2019年05月23日

お念珠袋、様々あります☆

お念珠を入れるお念珠袋は


どういったものをお使いでしょうか?



念珠袋18.jpg


こちらは西陣織のお念珠袋。


落ち着いた印象で長く使っていただける柄です。




もう少しシンプルなタイプがお好みの方にオススメなのが、

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


念珠袋12.jpg


麻生地で、チャック部分のあわじ結びがワンポイント。


念珠袋13.jpg



念珠袋14.jpg


念珠袋17.jpg


念珠袋15.jpg


お念珠以外にも、小物ポーチとしても


使っていただけます。



お念珠の玉や房の色と


お念珠袋をコーディネイトするのもオススメです!






こちらはモダンな柄の二つ折りのタイプ。


念珠袋1.jpg



念珠袋2.jpg


留め具がないので、お念珠の出し入れの際に


まごつきません。



念珠袋3.jpg




念珠袋4.jpg




念珠袋5.jpg


二連のお念珠も問題なく収納できます。





こちらのシックな柄は男性用のお念珠にぴったりです。


念珠袋9.jpg



念珠袋11.jpg


マグネット式なので、出し入れもスムーズです。


念珠袋10.jpg





子どもさん用には、このようなかわいらしい柄の


お念珠袋はいかがでしょう?


念珠袋6.jpg


念珠袋8.jpg


念珠袋7.jpg



自分用のお念珠とお念珠袋があると、


小さなお子様もきっと大事にされると思います。




お念珠袋は、お念珠を収納したり持ち運ぶ際に使うだけでなく、


机の上や畳の上にお念珠を直に置かずに


お念珠の座布団のようにも使用します。



また、お念珠はお通夜や葬儀などご法事の際にのみ


使うお道具というわけではなく


常日頃からお守りとして携行しても。



バッグやポケットに直接いれておくと


どうしても房が傷んでしまいがちです。



お気に入りのお念珠はお気に入りのお念珠袋


を使って、大切にされてくださいね☆


posted by ささき仏壇店 at 15:46| Comment(0) | お念珠・石 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月03日

母の日のプレゼント

ゴールデンウィーク、後半に入りましたね。


ゴールデンウィークが終わると最初の日曜日は


「母の日」です。



母の日のプレゼントに、


当店でお取り扱いしている「能作」や「印伝」の小物や


「水鳥の下駄」はいかがでしょう?






お花が好きなお母さんには「能作」の花器がオススメ!


錫100%の材質の特長として、水が腐りにくいので


お花が長持ちします。



2019母の日1.jpg




花器の隣にあるのは ブローチです。


こちらは、おしゃれなお母さんへ。


錫は金属の中でも酸化しにくく抗菌性も高く


金属アレルギーになりにくいといわれています。



2019母の日3.jpg



金色部分は金箔を貼っているので、


存在感もあります☆




2019 母の日2.jpg



また、チェーンを通せばペンダントとしても使っていただけます。





また、お酒が大好きなお母さんには、


酒器もありますよ!


能作 ぐい呑み3.jpg






お酒の味がまろやかになります。


キリリと冷えた日本酒をついで、


お母さんの忙しい毎日をねぎらうのもいいですよね!




また、お客様の中に大ファンが多い


「印伝」の小物もきっと喜んでいただけると思います。



2019母の日4.jpg


2019 母の日6.jpg



メガネケースやお財布など。


お財布は長財布や小銭入れなど


種類が豊富にありますので、


お好みやご予算に合わせてお選びください。



お買い物が好きでポイントカードをたくさん持たれるお母さんには


カードケースも人気です。



2019母の日8.jpg



2019母の日9.jpg



病院の診察券なども見やすく整理できます。





おしゃれでアクティブなお母さんには


「水鳥の下駄」!


げた5.JPG



汗ばむほどの陽気の日には


素足が気持ちの良い季節です。


外反母趾に悩まれているお母さんにも


とてもオススメです!


下駄48.jpg



げた2.JPG



行楽の帰りやお食事のついでなどなど


お気軽にお立ち寄りくださいね(*^^*)
posted by ささき仏壇店 at 15:16| Comment(0) | 和小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月02日

令和元年

1日遅れましたが…




年号が変わり『令和』になりましたね。




平成は大変お世話になり、ありがとうございました。





令和になりましても引き続きご愛顧宜しくお願い致します。





無題ee.png
posted by ささき仏壇店 at 18:16| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月27日

ゴールデンウィーク!

心地よい風が吹くいいお天気!




本日から世の中はゴールデンウィーク。




最長で10連休✨




旅行に里帰り、買い物においしいものを食べに、、など




想い想いのお休みを過ごされていると思います。




やすらぎのささきはゴールデンウィークも通常営業しております。




月曜日のみお休みを頂いております。




宜しくお願い致します。





IMG_1166[3647].jpg
posted by ささき仏壇店 at 11:01| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月20日

盆提灯

4月も後半にさしかかり…




桜も散りちょうど季節の変わり目…




だんだんと暖かくなってまいりました。




5月に入るとお盆に向けての準備をはじめる方も多いと思います。




やすらぎのささきでもお盆用提灯の取り扱いをはじめました。




bon_fest002 (2).jpg





定番の家紋入り提灯から最近ではこんなおしゃれな提灯まで




matsukawa_8700-st-837a.jpgrenka_l02.jpg





小型でおしゃれなお仏壇に合わせた提灯もたくさん出てきております。





5月に入ると店頭に飾っていきます。





何を用意していいかなど迷われている方は一度ご相談ください。
posted by ささき仏壇店 at 14:39| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月07日

端午の節句に細タペストリー☆

大分市内は今日もいい天気☀


桜の花の見頃も続いています。



男の子がいるご家庭では


五月人形やこいのぼりを出す準備を


される頃でしょうか?




5月の爽やかな風に乗って泳ぐこいのぼりをみると


子どもの健やかな成長を願う家族の想いを感じ


あたたかな気持ちになります🎏




とはいえ、こいのぼりや五月人形を準備するのは


大変だし、飾ったり収納するスペースも厳しい・・・


という声もよく耳にします。



そんな方におすすめなのは


「細タペストリー」!



季節の花など、様々な柄がありますが、


端午の節句にぴったりの柄もたくさんあります☆



細タペストリー 端午の節句1.jpg



細タペストリー 端午の節句2.jpg




シンプルな模様なので、ナチュラルなインテリアにも


合います✨





こちらは鯉の背に金太郎が乗っています。




細タペストリー 端午の節句3.jpg



細タペストリー 端午の節句4.jpg


細タペストリー 端午の節句4.jpg



写真だと分かりにくいですが、


鱗部分は金色に光っています。




細タペストリー 端午の節句6.jpg


こちらの兜の柄は、玄関やリビングはもちろん


床掛としても。




ご自宅用はもちろん、初節句のお祝いの品としても


毎年ご好評をいただいております!






日本の四季や歳時記を生活に取り入れながら


日々移り変わる日常を大切に過ごしていきたいですね。





























posted by ささき仏壇店 at 11:28| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

想い思いの御朱印帳

皆さん御朱印帳というものをご存知ですか?




御朱印とは本来、参拝者が写経を寺社に収めた際にいただく受付印でした。





今はお寺と神社ではっきりと分かれていますが




昔は神仏習合の時代があり、そのころから始まったとされています。





CMでも放送されていますが、国東の六郷満山が開山1300年ということで





期間限定の記念御朱印を行っています。





rokugoumanzangosyuin_001.jpg





御朱印巡りに行く方もいるのではないでしょうか。





御朱印帳も今やおしゃれなものも増えてきています。





image233.jpeg





使い方は人それぞれ!





御朱印として使う方、フリーの手帳や思い出の写真を貼るという使う方も。





皆さんの想い思いの使い方で手にしてみてはいかがでしょう。




posted by ささき仏壇店 at 10:23| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月07日

お念珠とのよき出会いを

仏事の際に必要な「お念珠」


当店、お念珠の品揃えに自信があります!



結婚式などのお祝い事と違って


通夜、葬儀の報に接するのは突然のことが多いです。



いざという時に慌てなくてよいように


余裕があるときに気に入ったものをご用意しておくことをおすすめします。






また、珍しい材質のものや一生もののお念珠を探している方に


きっとご満足いただけるお念珠との出会いが


あると思います





例えばこちらは


念珠10.jpg


念珠11.jpg


ガーネットの奥深い色合いと

切子のカットで落ち着いた輝きを放つお念珠。





そしてこちらは


念珠7.jpg


念珠8.jpg



念珠9.jpg



とても希少な大ぶりのブルートパーズのお念珠。


透明感ある水色は、ずっと眺めていても


見飽きない美しさ。


房はアクセントにカラシ色が入る


2色使いとなっており


落ち着いた風格を漂わせています。




お好きな色合い、誕生石、


石のもつ意味合いやインスピレーションなどで


選ばれる方が多いです。



念珠14.jpg



男性用、女性用ともに


ご予算やご要望に応じて


様々なお念珠をご用意しております。



お念珠を選ばれる際に


「あ〜〜、目の保養になりました!」


とおっしゃるお客様が多いお念珠コーナー。




常時、房や玉の品質を守るために


引き出し内に収めていますので


お手に取りたい方はお気軽にスタッフにお声がけくださいませ。




posted by ささき仏壇店 at 15:21| Comment(0) | お念珠・石 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月06日

おおのがわSmileRun

3月も半ばに近づき徐々に春めいてきました




花粉症の方にはあまり歓迎されないですね…




この時期わが鶴崎地区ではおおのがわSmileRunという




マラソンイベントが開催されます❗




写真平成31年度 SmileRun PR.jpg




ベストタイムを目指す方、健康のため、運動不足改善のためなど




皆さんそれぞれの目標のため、県内外から参加していただきます




参加されない方も是非足を運んで応援お願いします❗❗




鶴崎には飲食店も多く、素敵なお店もたくさんあります




マラソンで汗を流した後は鶴崎のまちを散策してみてはいかがでしょうか!




ささき仏壇店には和小物から癒しの品もございます





DSC_0364.jpg




ご興味がありましたらぜひお立ち寄りください!

posted by ささき仏壇店 at 18:39| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月26日

漢方のお香

漢方とお線香…




一見あまり関係がないように感じますが





実は深い関りがあります





お線香の中に配合されている成分は





天然の香木が多く使われており





代表的なもので沈香(じんこう)、白檀(びゃくだん)、桂皮(けいひ)など





th1112.jpg





漢方に使われている成分と同じものもかなり多く





桂皮(けいひ)などは別名シナモンと言い、調味料にも広くつかわれています





今回ご紹介するのは漢方の成分を通常の10倍練りこんだお香





「漢方香」です✨





DSC_0429.jpg





DSC_0431.jpg





DSC_0432.jpg



それぞれの症状に効くとされる漢方の成分を多く含み





その香りで癒され症状も改善!





必ず効くという保証はできませんが…




ぜひ試してはいかがでしょう!
posted by ささき仏壇店 at 11:19| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月13日

日本香堂 観劇会

毎年、とても楽しみにされているお客様が多い


日本香堂さんの「ご愛用者謝恩観劇会」


ただいま、日本香堂さんのお線香等をお買い上げの方に


応募はがきをお渡ししています。



日本香堂観劇会2019.jpg



今年の大分での開催は


5月10日(金)


大分市のiichiko総合文化センターにて。



熊谷真実さん、音無美紀子さん、小松政夫さん など


豪華俳優陣によるお芝居です。




笑いあり涙ありのお芝居のみならず


お昼ごはんのお弁当や、お土産までついているので


きっと大満足していただけることと思います。



ご招待券はペアとなっていますので


ご友人同士、ご夫婦や親子で


楽しいひとときをぜひお過ごしください☆




日本香堂製のお線香やローソクについている


バーコード500円(税込)分以上を1口として


応募してみてくださいね!



日本香堂 観劇会3.jpg

応募締切は2019年3月31日 当日消印有効 です









posted by ささき仏壇店 at 15:34| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月01日

春を待ちわびて

今日から2月。


時間が経つのが早いですね!



まだまだ寒さが厳しい毎日ですが、


あと少しで立春です。



これから少しずつ少しずつ


春の兆しを感じていくんでしょうね。



そんな春を待ちわびる、今の季節にぴったりのタペストリーを


ただいま店内にかけています。



タペストリー 椿.jpg



シンプルな背景に椿の赤が映えるこちらのタペストリー。


サイズは30p×150pと存在感がありますので


床掛けとしても素敵です。


「木」偏に「春」と書く椿の花。


冬から春にかけて咲く様子が


まさに、春を告げているようですね!



店内では広い壁面を活かして


飾っています。


タペストリー 椿2.jpg




また、ほかに春を告げる花として親しまれている


水仙や福寿草が描かれたタペストリー。


タペストリー 水仙.jpg



水仙の甘い香りをかぐと

「もうすぐ春だなぁ」と感じる方も多いかもしれませんね。


また福寿草は「福」と「寿」のおめでたい字が


2つも使われており、縁起のよい花ともいわれています。






また、2月に入ると各地で梅まつりが開催されますね。


まだ少し冷たい風の下で


梅の花の芳しい香りをかぐと


気持ちがシャキっとなる気がします。



そんな、梅の花が描かれた


桐箱もご用意しております。


桐箱 梅.jpg


大切なものをしまう箱として


または、フタ部分をたてかけてインテリアとして


中にお好きなものを詰めて


桐箱ごと贈り物にしたり。。



様々に使っていただけます。





お仏壇店ですが、お仏壇・仏具以外にも


和小物も扱っております。



どうぞお気軽にお立ち寄りいただき


サイズや質感など実際をご覧くださいね




インフルエンザが猛威をふるっていますが、


うがい・手洗い、栄養や睡眠などで心身整えて


寒さを乗り越えていきましょう!
posted by ささき仏壇店 at 14:31| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

伝統工芸品

本日もご来店頂きましてありがとうございます。





当店ではお仏壇関係だけではなく、和小物や革製品・ゲタなど…





昔ながらの伝統工芸品なども取り揃えております。




IMG_0695[2658].JPG





上の写真は印伝と言って、鹿の皮に漆で紋様を描いた工芸品になります。




400年以上も前から山梨の甲州にて受け継がれてきました。




鹿の皮は1番人に近いとされ、肌触りもよく




使えば使うほど柔らかくなり味がでてきます。




丈夫にできており、日本の技術の高さを知ることができます。




ぜひ手に取って感じてみてください!




急に寒くなり、インフルエンザも流行ってきています。




お体には充分に気を付けてくださいね。
posted by ささき仏壇店 at 19:02| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月20日

お念珠

本日もご来店頂きましてありがとうございました。




当店では、お念珠の販売だけではなく、修理・リメイクもおこなっております。




DSC_0293.jpg





芯糸が切れた、房が痛んでいる、腕輪念珠のゴムが切れそうだ、など状態にもよりますが




ほとんどのものは修復が可能です。




親御さんから譲り受けて、これからもずっと使っていきたい時などは




一度お持ちください。




お念珠を腕輪念珠に仕立てなおしたい、ネックレスをお念珠に仕立て直したいなどの




ご要望にもお応えすることができます。




宜しくお願い申し上げます。





posted by ささき仏壇店 at 17:33| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

お香のススメ

1年の中でも、一番寒さが厳しいころとなりました。


ちらほらと風邪やインフルエンザにかかった・・・


という声も聞こえてきます。



大学や高校の入試シーズンでもありますし、


年末年始の疲れが出てくる頃でもあります。


より一層、健康管理には気をつけていきたいですね!



この時期、心強い味方になってくれるのが


実は「お香」です。



お香は様々な香りがありますが、


その中でも、❝白檀❞や❝沈香❞などの


香木系のお香がオススメです。


お香.jpg



白檀や沈香などの香りには


気持ちを落ち着かせたり、


集中力を高める効果があると


いわれています。



そのことを知っていたのか、


戦国時代の武将たちは鎧兜に香を焚きしめて


戦いに挑んでいたそうです。




勉強をする部屋でお香をたいて机に向かうと、


受験勉強もはかどるかもしれませんね☆



また、空気を清浄化する効果もあるといわれていますので


リラックス、気分転換、風邪などの予防として


生活にお香を取り入れてみてはいかがでしょうか?



お香2.jpg



お香にはさまざまな形があります。


火を使わないタイプやスティック型、渦巻型


香木を刻んだものや粉末状にしたもの などなど。




焚きたい場所やお好みに応じて


選んでいただけます。



DSC_0364.jpg


また、香りは今回ご紹介した以外にも


さわやかな柑橘系や、華やかなフローラル系など


香りの種類もさまざまご用意しております。





香りの力を借りながら、心身共に整えて


暖かい春を待ちましょう🌸
posted by ささき仏壇店 at 14:31| Comment(0) | お線香・お蝋燭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

香りを楽しむ

新年に入りもう半月が経ちました。




そろそろ新年のあいさつ回りなども終わり




お仕事もいつもの流れに戻りつつありますね。




まだまだ寒い日は続いており、外に出るにもちょっと腰が重いです。




そんな時は家の中で香りを楽しむ、、ということもできます。




DSC_0364.jpg





お香と一言でいっても種類は様々!




お線香のようなスティックタイプや三角形の形をしたコーンタイプのお香。




蚊取り線香のような渦巻タイプや「香道」につかわれる薫香やそらだきと言われる




楽しみ方などたくさんございます。




昔ながらのお香の香りやアロマのような甘い香りのものなど!




眠る前のひとときや、リラックスしたい時などに少しお香を焚いてみてはいかがでしょうか。





お香を焚く意味など、詳しく知りたいときはお声をかけてください。

posted by ささき仏壇店 at 18:09| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

本年もよろしくお願い申し上げます

明けましておめでとうございます。


店頭お正月2019 1.jpg


昨年中も変わらぬご愛顧をいただきまして

誠にありがとうございました。


2019年、本日より営業しております!



本年もお客様の心に寄り添いながら

少しでもお役にたてるよう

日々精進してまいります。



店頭お正月2019 2.jpg



皆様にとりまして健やかな一年になりますように



posted by ささき仏壇店 at 14:05| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

喪中はがきが届いたら

いよいよ今年も残すところあと6日となりました。





大掃除や年賀状のご準備は進んでいるでしょうか(^^)?





来年は年号も変わり、消費税も上がり、、かなりあわただしくなりそうです💦





年末になると喪中はがきが届いたりします。





昨今では「家族葬」も増え、なかなか“知らせ”が届かないことも、、、





喪中はがきによって初めて知ったなど、、多くなってきております。






「今から香典を送るのは、、」



「なにもしないのは心ぐるしい、、」




気持ちを伝えたいがどうしていいかわからない時




『喪中お見舞い』として、お線香やおろうそくをお送りすることができます。





image1[2428].jpeg




お香の煙は仏様の食べ物として、そして邪を払う力があるとも言われています。




お香の香りは故人様のいる世界まで届きます。




故人様を偲ぶ気持ちを香りにのせてお伝えしてみてはいかがでしょうか。





年末は30日まで営業しております。




お気軽にご相談ください。






posted by ささき仏壇店 at 18:10| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月14日

和紙小物、入荷いたしました!

京都より和紙小物が入荷いたしました。


和紙小物2.jpg

ポチ袋いろいろ。




ポチ袋はお年玉はもちろんのこと、


日常でお金をやりとりする際も活躍します。


小さいポチ袋は、500円玉にちょうどよいサイズです。





丈夫な和紙でできているので


お札や硬貨をいれるだけでなく、


繰り返し使ってもOKです。


旅行先でのアクセサリーや、お薬などをいれる


小さなポーチとしての役割もしますよ







和紙小物4.jpg


こちらの金封、右側2種類はお祝い用、


左側の2種類は仏事用です。



お祝いの際には


季節に合わせた柄をぜひ☆



また仏事用の金封は


例えば、お寺様への御車代や御膳料などをお包みする際に


いかがでしょう?







和紙小物1.jpg


こちらは懐紙です。



懐紙は茶道をされている方にはおなじみかと思いますが


そうではない方は、あまりなじみがないかもしれませんね。



例えば、果物やお菓子をお供えする時に


高月や供物台に直接のせるのではなく、


懐紙を使うと、見た目も上品ですし


高月などの汚れも防げます。



また、日常ではティッシュペーパーやハンカチ、


メモ紙の代わりにもなる優れものです。



かさばらないので


一つバッグにいれておくと重宝します!




レジ横にご用意しておりますので


お気軽にお手におとりくださいませ






posted by ささき仏壇店 at 16:07| Comment(0) | 和小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

お霊供膳(おりょうぐぜん)

ご法事やお盆、お正月、お彼岸などの際に


「お霊供膳(おりょうぐぜん)」


を仏様にお供えします。(浄土真宗を除く)





お霊供膳は不殺生の教えに従い、肉や魚などを避けます。


また、匂いの強いニラやニンニク、ラッキョウなどは


用いないようにします。




黒と朱色

お霊供膳.jpg



タメ塗り

お霊供膳2.jpg



種類に特にきまりはありませんので


お仏壇やお仏具とのバランスをみて


色や大きさをお選びください。




また、コンパクトでモダンなお仏壇にも合うような


お霊供膳も登場しています。




お霊供膳3.jpg



お霊供膳4.jpg




こちらのお霊供膳は、器が滑り落ちないように


なんとマグネットが内部に。


位置が決まりやすく


便利です!


お霊供膳7.jpg



また、お膳の中身がフリーズドライになっている商品も

人気です。


お霊供膳8.jpg



お湯でふやかしたり、電子レンジで温めるだけで


お膳が整います。

(ごはんはご用意ください)



薄く味がついており


おさがりを召し上がっていただくことももちろんできます。





モダンなお仏壇に合わせやすいように


お仏具もシンプルでコンパクトなタイプが


揃っています!




また、お霊供膳の並べ方や向き、


ふたを外すタイミングなどなど


迷われることがあれば


お気軽にお尋ねくださいませ(*^^*)



お霊供膳6.jpg












posted by ささき仏壇店 at 16:01| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月02日

冬の足音

当店の前にはもみじの木が植わっています。




12月になりだんだんと葉が紅く変わりつつあります。




image1[2154].jpeg





駅前の銀杏が散り始めたり、、秋も終わってもうすぐ冬になります。





寒くなってくると外に出る回数も減ってきます。





家の中でも季節感を感じるように工夫していきませんか?





image1[2152].jpeg





ちょっとしたことで気分がガラリと変わってきます。




落ち葉掃除も大変になってきますね、、、💦


posted by ささき仏壇店 at 17:05| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月21日

水引タペストリー

水引は、和紙の紙縒り(こより)に水糊を引いて固めたことから


こう呼ばれ、古くは遣隋使の時代の答礼品に紅白に染め分けられた


麻が結ばれており、それが変化し現在の水引となったそうです。



祝儀袋.jpg






そんな日本の贈答文化から発展した水引と


着物をルーツとした京都の染色工芸が


結びあってできたのが、「水引タペストリー」。



お正月にぴったりの柄の水引タペストリーが


入荷致しました☆



水引タペストリー6.jpg



箱を開けるとこんな感じ。


水引タペストリー3.jpg



タペストリーと水引がセットされています。


水引タペストリー4.jpg


水引で、「日の出」「富士山」「雲海」


がデザインされており、ぼかし染めのタペストリーにセットすると


雲海に浮かび上がる富士山のご来光に。



水引タペストリー1.jpg




水引タペストリー6.jpg




サイズは横10p、高さ60pと少し小ぶりで


シンプルなデザインなので


どんなインテリアのお部屋にもマッチします




ご縁を結ぶ「水引タペストリー」



年末年始のご贈答品としてもオススメです。



ただいま、店頭にてディスプレイしていますので


実際の質感などをぜひお確かめくださいませ☆





posted by ささき仏壇店 at 16:20| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月18日

ハンサムスマートふくさ

皆さんは冠婚葬祭などに行かれるときに袱紗(ふくさ)は使われますか?



th33.jpg




男性は特に袱紗を使う方は少ないかもしれません。




バックなどを持たないため、御香典や御祝儀を出した後の袱紗をどうするかに困る…




という声をよく聞きます。





それでも礼節のため袱紗を使いたいという方に…





ハンサムスマート袱紗をご紹介します!





image1l (2).jpeg





image1jj (2).jpeg




image1kl.jpeg




見た目や使い方は普通の袱紗と変わりませんが、




使用した後に小さく折りたたむことができます。





image133.jpeg





これなら内ポケットにも入れることができて荷物にもなりません!




女性ならバックの中にもスッキリ納まります。

(色も女性向けなど5色からございます)




開閉はマグネット式になっているためとても簡単です。




その名の通り使用後はスマートに収納でき、見た目もシックでハンサムです✨




ぜひ1度、手に取って見てみてはいかがでしょうか!




posted by ささき仏壇店 at 16:27| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

干支の香袋

平成ももう来年まで…




次の年号は何になるでしょう、、なんて話をしたりします。



来年の干支は「亥」!



th.jpg





前回もご紹介しましたが『亥』はいのししのことで




いのししの肉には万病を予防する力があるとされ、




『無病息災』の象徴であり、『田の神・作物の神』とも呼ばれます。




今は、、作物を荒らしたりもしますが…💦




来年の無病息災を願い『亥年』の香り袋をご紹介します。




2019etogyodaibanner.jpg



京都の老舗「松栄堂」の香り袋です。




いのししを模した香り袋で白と金の2色ございます。




中に香り袋が入っており、ほんのりお香の香りがします。





お香には邪気を払うという意味合いもあるため





万病を予防し、邪気を払い、良い年を迎えましょう。





posted by ささき仏壇店 at 17:58| Comment(2) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月01日

冬のタペストリー

朝晩はずいぶんと肌寒さを感じます。


今日から11月。


早いもので今年も残り2ヵ月となりました。




年末を迎える準備は様々ありますが、


12月に入るととても慌ただしくなるので


この時期から少しずつ冬支度を始めると


気持ち的にもゆとりをもって


冬を楽しめそうですね(^^)





季節が変わると衣替えをするように、


お部屋も模様替えをしたり、


カーテンやクッションカバー、カーペット


などを取り替える方も多いかと思います。




手軽に季節感を取り入れたい時には


当店にてお取り扱いしている


細タペストリーが大活躍です!





クリスマスやお正月、新春にふさわしい


柄のタペストリーが続々入荷しております




冬タペストリー5.jpg




クリスマスが近づくと


クリスマスツリーを飾るお家も多いかと思いますが、


場所をとらずにクリスマスの雰囲気を味わえます



冬タペストリー6.jpg




お正月向けには、おめでたい柄や季節の花を。


冬タペストリー4.jpg




また、存在感のある大きめのタペストリーで


寿ぎの空間を演出するのも素敵です☆


冬タペストリー3.jpg




また、縁起のよいダルマ柄のタペストリーは


お正月の時期はもちろんですが


受験を控えた方のお部屋に飾っても


冬タペストリー2.jpg



冬タペストリー1.jpg



手織りの麻の風合いと、


手作業で染め上げられた美しく癒される柄。


贈り物としてもきっとご満足


いただけると思います。




吹く風は日に日に冷たくなっていきますが、


冬を迎える準備を楽しみつつ


ほっこりとした気持ちで過ごしたいものですね!







posted by ささき仏壇店 at 13:51| Comment(0) | 季節の品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月21日

干支のぐい呑みで乾杯

10月も3分の2が過ぎだんだんと冬の足音が聞こえてきました。




こんな季節はみんなでお鍋をつつきながらお酒を酌み交わす…




そんな1シーンに¨能作¨のぐい呑み!




501270_Sake-Cup-332x221.jpg





51128_Large-Sake-Cup-bamboo-gold-332x221.jpg




高岡銅器を代表する¨能作¨のぐい呑みは…



錫(すず)100%でできているため、他の金属よりも柔らかく手で曲げられるほど!




自分の好きな形に曲げることも可能です。




50140_KAGO-Square-L-332x221.jpg




いかも抗菌作用に非常に優れているため、水を浄化する作用があります。





花を生ければ枯れにくく、お酒はより一層まろやかに!




と言われています。




お酒を飲まれる方はぜひ試してみてはいかがでしょう。




来年の干支『亥』にちなんだぐい呑みもございます。





180921IMG99_1-332x221.jpg





180921IMG99_3-332x221.jpg





裏返すと猪の顔。




古くから猪の肉は、万病を防ぐと言われ¨無病息災¨の象徴とされてきました。




1年の疲れがでてくる年末。




皆さんも体には気を付けてくださいね。(^^)
posted by ささき仏壇店 at 17:35| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

トンボ柄の印伝

「夕焼けこやけの赤とんぼ〜」


の童謡にあるように、


きれいな夕焼け空をバックに飛び交う


トンボをみると秋の風情を感じますね。


夕焼けトンボ.png




トンボは後ろ向きに飛ぶことはなく


前へ前へと進むことから


「勝虫(かちむし)」とも呼ばれ


勝負強い虫として、戦国武将たちに人気がありました。



縁起を担いで、鎧兜や陣羽織など


さまざまな武具や装飾にトンボ柄を取り入れ


戦に臨んでいたそうです。



数百年たった今でも


剣道具や、五月人形などに受け継がれています。


甲冑トンボ.jpg




そんなトンボ柄、「印伝」でも根強い人気です。



印伝 とんぼ.jpg


印伝トンボ柄1.jpg


印伝トンボ柄5.jpg


印伝トンボ柄2.jpg


印伝トンボ柄3.jpg



バッグやポーチ、印鑑ケースやハンドミラーなどの小物。


男女問わず持ちやすい柄でもあります。





勉強やスポーツ、資格試験や就職、起業など。


何かに挑むときのご自分へのエールとして


また、そんな転機を迎える大切な人への贈り物として。。









武運長久を願う、いにしえの人々の想いにふれながら


トンボのように、果敢に前に進んでいきたいですね。











posted by ささき仏壇店 at 15:34| Comment(0) | 印伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月16日

それぞれの道のプロ

夕方になるとめっきり暗くなり、日の入りが早くなってきたなぁと感じております。



ただ、、秋の虫の合唱があまり聞こえてこず¨秋¨の期間が短くなっている気がします。





本日は最近取り組んでいることについて…


ホームページの写真を更新したいと思い一眼カメラを使い商品を撮影しています。



がしかし…これが思った以上に難しいです…💧



DSC_0037.JPG

(これはうまく撮れた方です…)



撮影セットなども使い撮ってますが明かりの当て方やコントラストなど…



奥が深くなかなか思い通りのものが撮れません(-_-)



やはりその道のプロがいるくらいですので…



簡単に撮れると思っていた自分が恥ずかしいです💧



プロの方にアドバイスを頂いたりしながら練習していきます。






時間はかかりますがホームページを更新していく予定ですので


目にとまった方はどうぞ見てみてください!



宜しくお願い致します!
posted by ささき仏壇店 at 15:47| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月12日

やさしい使い心地のお線香「やさしい時間」

お線香の長さにはいくつか種類がありますので


用途やお好みに合わせて選んでいただけます。



白梅長短1.jpg




香炉が小さめのものだと


長いお線香だと灰がこぼれてしまいますので


お線香を折って使っていただくか、


右側のようなあらかじめ短い、


ミニタイプのお線香がオススメです。



白梅長短2.jpg







またこちらのお線香「やさしい時間」は、


そのままでも折ってでも


どちらでも使いやすいタイプです。



やさしい時間1.jpg



一見、普通のお線香と変わりませんが

やさしい時間2.jpg



やさしい時間6.JPG


よく見ると、くぼみがあるのがわかるかと思います。



くぼみのところできれいに半分に折れるので


小さめの香炉をお使いの方や


お線香を短時間焚きたい時などに便利です。




この「やさしい時間」のお線香は


「しゃぼんの香り」と「森の香り」


の2種類あります。




「しゃぼんの香り」(紫の箱)は、


ベルガモットやローズマリー、レモンの精油が配合された


軽やかな香り。




「森の香り」(緑の箱)は、


カモミール、クラリセージ、ラベンダーの精油が配合され


こころ落ち着く香り。



どちらのお線香も灰の量が少ないので、香炉の周りをきれいに保てます。



やさしい時間4.jpg






また、けむりもほとんどなく


お部屋の邪魔にならないひかえめな香りなので


これから寒くなって部屋の窓を閉め切りがちの時にも


おすすめです。




ただいま、店頭にて


「森の香り」「しゃぼんの香り」の


両方の香りが入った試供品をご用意しております。


やさしい時間5.jpg



‟祈りの心と日常生活の調和”を追求した『やさしい時間』。


やさしい使い心地のお線香です。


ぜひお試しください!
















posted by ささき仏壇店 at 16:10| Comment(0) | お線香・お蝋燭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月10日

秋を感じる

ここ鶴崎では、台風もあまり大きな被害を起こすことなく通過しましたが




少し夏に戻ったかと思うほど暑いですね💦




暦の上では秋ですがなかなか秋を感じれなくなってきました。





佐々木仏壇店では、店内で少しでも季節感を感じて頂けるようにしております。





22.jpeg





326.jpeg





お時間のある方はぜひお立ち寄りください。





その季節のものを見たり感じたりすることはとても大事なことです。

ほんのちょっとしたことで気分も変わり、感じ方も変わってくると思います。





555.jpeg





848.jpeg






夜になると寒くなり、寒暖の差が激しいので体調管理には




充分に気を付けてくださいね。





posted by ささき仏壇店 at 10:16| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月03日

カフェ?のようなお仏壇店☆

当店は、このようにコンクリート作りで

ガラス張りの外観です。


DSC_6280.JPG


鶴崎駅のすぐ前なので、通勤通学の時間帯には

たくさんの方々が行き交う様子が

ガラス越しによく見えます。




お客様と座って話しをするときは

ガラスに面したこちらのスペースを利用することが多いです。



商談スペース1.jpg




コーヒーなどを召し上がっていただきつつ

お客様やお取引先の方とお話しをしていると

「なんだかカフェに来てるみたい!」

と言われたりします(^^)



外からはガラス越しに

このような感じに見えます。


商談スペース2.jpg


ガラスがカーブしているので

少し見づらいですが、

行き交う人の中には

カフェかと勘違いする方もいらっしゃるという噂・・・(*^^*)



確かに店内は癒しの音楽が常時流れ

毎朝、やさしい香りのお香を店内数か所で焚いていますので

ほんのり残り香をあじわうこともでき

カフェと同じくらい、ゆったりとした時間が流れ

居心地のよさを感じていただけるかもしれません。




お仏壇店には何となく入りにくさを感じている方も

多いかもしれませんが、

このようにお店の外からも中の様子がわかるような

開放的なお店作りをしています。




電車の待ち時間やお近くでのお食事のついでなどに

どうぞお気軽にお立ち寄りくださいね。



これからの季節、

鶴崎駅のすぐそばにあるイチョウの木が

日々色づいていく様子を眺めるのが楽しみです(^^)


景色.jpg




posted by ささき仏壇店 at 15:48| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

お彼岸も終わり

秋のお彼岸も明日で終わりを迎えます。




お墓参りやお仏壇のお掃除はできましたでしょうか?





thG99EV8UD.jpg




忙しかったり、お墓が遠かったりなかなかお墓参りに行けない方も



多いと思います。




この時期に咲く彼岸花にはこんな華言葉があります。




『情熱』、『独立』、そして『再会』!!




せっかくの3連休ですが、こんな節目の時期だけでもご先祖様に




会いにいってみてはいかがでしょう!




きっとご先祖様も喜ばれると思います。
posted by ささき仏壇店 at 13:12| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月19日

秋の夜長にお写経のススメ☆

ここのところ、急に日が短くなってきたように感じます。


日中はまだ少し蒸し暑さを感じることはありますが


確実に季節は移り変わっていますね!




そんな秋の夜長


心を落ち着けて写経をしてみるのはいかがでしょう?



般若心経1.jpg



般若心経3.jpg




たくさんのお経がありますが、


その中でも般若心経はわずか約270文字で


私たちがどう生きていったらいいのか?


の答えを語っているお経です。



般若心経は、お釈迦様が生前、弟子に説いて聞かせたもので


ひとことで言えば


「空(くう)」の教えだと言われています。



「空」とは、「こだわるな」



ということです。






日常生活の中で


様々な人間関係や多すぎるほどの情報に


翻弄されていませんか?



そんな毎日に少し疲れを感じるときは


情報を遮断し、一人の時間を作ってみましょう。



一人になっても、私たちの頭の中では


過去を後悔したり未来を心配したり、


次から次へといろいろな思考がわいてしまいます。


そんなときにこの「お写経」がとてもおすすめなのです!







一字一字、心を込めて書いているうちに


ざわざわとした思考がおさまり、


今ここに集中しているうちに


色々な考え事が頭から離れ


すっきりと穏やかな気持ちになれると思います。




小筆や筆ペンはもちろんのこと


鉛筆での写経でもOKです。


慣れないうちは、お手本を上からなぞる方法が


いいと思います!


般若心経3.jpg



普段、文字を書くことが少ない方は


疲労感を感じるかもしれませんが、


書き終えた時には、達成感・満足感を味わうことができる


と思います。




また、お写経をする際には


「塗香」も用意してみてはいかがですか?



塗香11.jpg



お香を細かい粉末状にしたもので、


手にとり、身体に塗って使います。


心身共に清められるとともに香りに癒され、


あらたまった気持ちでお写経ができますよ☆




塗香1.jpg



写経用紙や筆ペン、塗香など


お写経に必要なものは当店にて揃います。



般若心経2.jpg



お彼岸も近いこの時期、


外から聞こえる虫の声と


網戸越しに入ってくる涼しい夜風を


感じながら、


ご先祖様への感謝と


自分自身を振り返り整えるお写経の時間を


ぜひ!



般若心経5.jpg





posted by ささき仏壇店 at 15:01| Comment(0) | お仏壇まわりの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お彼岸の豆知識 その2

先週末も3連休でしたが、今週の末も3連休ですね!





気候も落ち着いてきたので遠出をする方、キャンプをする方も多いと思います。





今年の夏は暑すぎて蚊がまったくいなかったですが






少し涼しくなってきてだんだん蚊が活動し始めています。





窓を開けて寝たりしないように気を付けましょう!




そして今週から『お彼岸』に入っていきます。




暑さ寒さも彼岸までと申します!!





今回は『おはぎ』と『ぼたもち』についてお話します。





無題14.png





昔からお彼岸のお供えで多いのは『おはぎ』と『ぼたもち』!


この2つは基本的には同じものです。


春のお彼岸に作るのを『ぼたもち』秋のお彼岸に作るのを『おはぎ』と呼びます。


昔は小豆の収穫期が秋の為、おはぎにはつぶあん、ぼたもちにはこしあんと使い分けていたそうです。





でわなぜ呼び名が違うのでしょう?




お彼岸の季節に咲く花で『牡丹』と『萩』があります。




春のお彼岸の時期に『牡丹』が咲くため『牡丹餅』!!




thL2KOB9E9.jpg




秋のお彼岸の時期は『萩』が咲くため『御萩』!!




th4L251UWP.jpg





と呼びわけるようになり、作り方にも花の姿が反映されるようになっています。




昔の方は、色々なところに季節感を取り入れていたようです。



今年のお彼岸はぜひ『御萩』を作ってみんなに説明してみてはいかがでしょう!


posted by ささき仏壇店 at 11:21| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月16日

薬師寺 大谷徹奘和尚の心の法話会

昨日、大分市東春日町にある「アイネス」にて開催された

奈良の薬師寺の副執事長でいらっしゃいます

大谷徹奘和尚の法話会に行ってまいりました!


大谷和尚法話会案内.jpg



「大分まほろば塾」様主催で

毎年、当店のお客様も楽しみにされている方が多い法話会。





今回は、

「『大方便仏報恩経』に学ぶ」


というテキストに沿って、大谷和尚のお話が進んでいきました。


耳慣れないお経ですが

このお経をもとにし、理解しやすいよう

物語のように書かれた‟仏典童話”「たそがれの山」を読みながら

正しい生き方とは何か?


を改めて考え、学ぶ時間となりました。




大谷和尚法話2018.9‐2.PNG



漢字が、ずらーーっと並んでいると

とにかく難しそうな印象を受けますが、

大谷和尚の分かりやすい説明が加わっていくと

このお経が意味することが

どんどん解っていきました。



「仏教」ときくと、

私たちの日常生活とかけ離れたところにある

とか、難しい、

と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、


このお経の意味するところは

ひとことで言うと

・常に自分を振り返りましょう

・謙虚でいましょう

・親や周囲の人に優しい言葉を使いましょう


という、教えだということがわかりました。





便利で快適な世の中になってもなお

人間関係に悩み続ける私たちの

まさに「生きる指針」であったり、「解決のヒント」

となる、お釈迦さまの教えを


エネルギッシュに、ユーモアもたっぷりに

伝えていただきました。



お経の「経」の字には

「たていと」「みち」

という意味もあります。



大谷和尚は

「お経は私たちがよりよく生きるための

ガイドブックなんですよ」


と教えてくださいました。



大谷和尚法話2018.9.jpg





自分の思い通りにならない時に

自分の外側にばかり矢印を向け

原因探しをするのではなく


その矢印を、自分に向け


「だれも代われない自分の人生を

どう歩くのか?」 と

しっかりと自分と対話することが

とても大事なのだと感じました。



起きたらすぐにテレビをつけ

寝る寸前までスマホを触る生活をしている方も

多いかもしれませんが、


一日のうちにわずかな時間でも、

自分を振り返る時間、自分と対話する時間を

持ってみてはいかがでしょうか?



そんな時に

お仏壇が、心安らぐ大切な場所 となると

うれしくおもいます。







posted by ささき仏壇店 at 16:42| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月11日

秋のお彼岸 その1

9月も中盤にさしかかり、もうすぐ秋のお彼岸の時期ですね。




無題452.png





この時期にはお墓参りに行く方も多いのではと思います。





お寺さんでもお彼岸会などを開いているところも多いです。




お墓参りに行った際には、本堂の方へも寄ってみてはいかがでしょうか?





今回はお彼岸についての豆知識を少しですがご紹介していきたいと思います。




その1 そもそもお彼岸とは…?




時期としては春分の日、秋分の日を中日として前後3日間を含んだ7日間です。





この時期は、太陽が真東から真西に沈みます。





真西というのは西方極楽浄土があると言われ、





この日は、此岸(皆さんが暮らす世界)と彼岸(お浄土の世界)が近づくと


考えられてきました。




ですので、古来よりお彼岸は『到彼岸』と呼ばれ、彼岸(お浄土)に



到るための修業をする時期だったのです。





ではなぜお墓参りにいくのか??




thdd.jpg






お彼岸は向こうの世界と一番近づく日(想いの届きやすい日)ということから



ご先祖様のご冥福を祈り、追善供養をするという期間なのです!






なかなか忙しくて行けないという方は…手を合わせるだけでも


想いは届くと思います。
posted by ささき仏壇店 at 10:30| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月06日

NHKの「あさイチ」で水鳥工業さんの下駄が紹介されました☆

先日、NHKの朝の情報番組

「あさイチ」の中で

”水鳥工業さんの下駄”が紹介されました。



ご覧になった方も多いかもしれませんね☆



水鳥下駄放送2.jpg




水鳥工下駄放送1.jpg



水鳥下駄放送3.jpg



一つ一つ丁寧に手作業で作られている実際の様子がわかり

感激です!!



水鳥下駄放送4.jpg



当店にてもこの水鳥工業さんの下駄を

お取り扱いしております。


何足もお買い上げいただいたり、

何度も修理に出したりしながら

下駄をはく生活を楽しんでいるお客様も多いです





今年の夏の暑さは外出をためらうほどでしたね💦


ずいぶん涼しくなったこの時期、

朝の清々しい空気を感じたり

夕焼けの美しさを眺めながらの

ちょっとしたお散歩やお買い物の時


下駄でお出かけしてみてはいかがですか?



げた5.JPG



水鳥下駄10.jpg



‟下駄は疲れる”というイメージを持っている方にこそ

一度履いてみて、その心地よさを体感していただきたいです!


しかも粋でとってもおしゃれです


げた2.JPG



サンダル感覚で、

いろんなファッションで楽しみながら

残暑を乗り越えていきましょう!





posted by ささき仏壇店 at 14:16| Comment(0) | はきもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月05日

自然を体感する

9月に入り、夜になると少しづつですが涼しくなってきました。




最近は春や秋の期間が短く季節の移りを感じにくくなっています。




秋を感じるものは人それぞれたくさんありますが…




中秋の名月もその1つ!!



無題233.png





15夜とも呼ばれますが、今年の15夜は9月24日です。




涼しい縁側でお月様を見ながらお団子を食べる…風流ですね⤴




家の中でも季節感を味わいたいときは




カーテンの色を変えてみたり、秋の花を添えてみたり…




玄関や廊下に細タペストリーをそっと飾るのも気分が変わります。




productimg_htape.jpg




img56014119.jpg




暑さがつづいてなかなか秋らしさが感じられない今日この頃ですが…




自分の周りから秋らしく変えていきませんか?

posted by ささき仏壇店 at 13:43| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月01日

奈良 薬師寺の大谷徹奘和尚の法話会があります!

今日から9月。


2018年も残り4ヵ月と気づき、

厳しい暑さの毎日だったせいか驚きました。



日々、慌ただしく過ごしていると

時間にも心にも余裕がなくなるような感覚になることって

ありませんか?


そんなあなたにオススメの法話会のご案内です☆



大谷和尚法話会案内.jpg


奈良県にある薬師寺の副執事長でいらっしゃる

大谷徹奘和尚が大分に来県されます!

テーマは「お経に学ぶ生き方 〜言葉の戒め〜」 です。


「お経」ときくと、亡くなった方、ご先祖様のためだけのもの

と思われる方もいらっしゃるかも思いますが

お経の内容には、今を生きている私たちが

‟今の幸せに気づき”

‟より豊かに生きていく”

ためのエッセンスが入っている

と言われています。




心身共に疲労感を感じている方、


人間関係にストレスを感じている方、


何となく閉塞感を感じている方、


もしくは、


とにかく大谷和尚の話をきいてみたい方!



大谷和尚のエネルギッシュでこころに響く法話は

きっと様々な気づきにあふれていることと思います。



平成30年9月15日(土) 13:30〜15:30 (開場は13:00〜)

大分市東春日町にある「アイネス」の2階大会議室にて

参加費は、テキスト代込みで1,500円


当店にてもチケットご用意できますので

お気軽にご用命くださいませ(^^♪

TEL (097)521‐2424 
*9:30〜19:00 (日曜は18:00まで)
*月曜日 定休


大谷和尚の本.jpg


posted by ささき仏壇店 at 14:21| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

お盆も明けて

お盆も無事に明けて暦の上では夏も終わり…

佐々木仏壇店も通常営業に戻りました。





ですがまだまだ暑さはやわらぎませんね💦




学校にエアコンがついたり、夏休みや運動会の時期がズレたり、
暑さに柔軟に対応していかなければ乗り越えていけません…




昔から打ち水などで暑さを和らげたり




青や水色の服を着たり、風鈴の音を聞いたりと

五感で涼しさを感じるという工夫をしてきました。

好きな香りのお香を焚いて癒しの空間をつくるということもできます!!




お祭やイベントなどもひと段落し、ちょっと一息の季節✨




夏の疲れを癒してもうひと頑張り❗

posted by ささき仏壇店 at 10:00| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月15日

お知らせ

8月15日…




もうお盆も終わりますね。
皆さんはいいお休みになったでしょうか?




明日には送り火を焚いてご先祖様が無事に帰れるように

お見送りしましょう。




5.png




当店の営業時間のお知らせです!




16日〜18日まで休まず営業しております。
営業時間は9時半〜18時までとさせていただきます。



通常より1時間早く閉めさせていただきますので
ご確認のほどよろしくお願い致しますm(__)m




そして18日・19日は鶴崎名物 本場鶴崎踊りが開催されます。




台風も発生したり、まだまだ残暑も厳しい中ですが
踊り子さんたちもこの日のために練習していますので
ぜひ見に来てください!!



P13591M.jpg
posted by ささき仏壇店 at 15:10| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月12日

夏期休業のお知らせ

明日からお盆です。

お参りに伺うご準備、お迎えするご準備

もうお済みですか?


当店は8月18日(土)まで休まず営業

19日(日)〜22日(水)までを夏期休業

とさせていただきます。


お盆の期間、連休の方も多いかと思います。

レジャーに出かけたり、のんびりリフレッシュ

するだけではなく

家族や先祖とのつながりを振り返り、

自分自身を見つめ直す機会となるといいですね。



暦の上では秋になりましたが、

まだまだ厳しい残暑が続きます。

どうぞご自愛くださいませ。










posted by ささき仏壇店 at 15:49| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月11日

大分の森の香りをお手土産に☆

今日からお盆休みに入られた方も多いかもしれませんね。

親戚や懐かしい友人と交流を深める方は

ちょっとしたお手土産に、「大分の森林の香り」

をプレゼントするのはいかがですか?


大分県中津市耶馬渓で育った樹木などから作られた

精油や芳香蒸留水です


六月八日 6.jpg







スギやヒノキなどのスッキリ爽やかな香りが、

今の季節にピッタリです!

(スギやヒノキと聞くと、花粉症の方は敬遠されるかもしれませんが
花粉症の症状はでませんのでご心配なく)


この時期、入浴はシャワーで済ませる方も多いと思いますが

ぬるめのお湯に数滴こちらの精油をたらすと

とってもリラックスできます♨


もちろんアロマポット等を使って、

お部屋で香りを楽しんでいただくのもオススメです。



六月八日 2.jpg



ざっくり「スギ」「ヒノキ」「クロモジ」という分類ではなく

葉の部分、木の部分、枝葉の部分、

と種類があります。


清々しい葉の部分か、

少し温かみを感じる木の部分か

お好みをどうぞ!



六月八日 9.jpg



また、大分ならではの「かぼす」

の精油もご用意しております。


キャップを外した途端に、

爽やかなカボスの香りが広がりますよ☆


試供品がありますので、実際に香りをお試しください



また、芳香蒸留水は、ルームスプレーとしてや

室内やテーブルなどの拭き掃除の時に活躍します。


六月八日 8.jpg



パッケージがおしゃれなのでプレゼントにもオススメですが

お盆休みでまとまった時間がある方は、

大分の森の香りに包まれながら

部屋をすっきりお掃除してみてはいかがですか?


こちらは、ヒノキやフローラルな香りのローズゼラニウムなどの

香りをご用意しております。




桐箱に入ったタイプもあります。

六月八日 1.jpg


軽くてかさばらないので、いただいた方のご負担にならないのも

いいですよね!


お盆期間は休まず営業しておりますので

お気軽にお立ち寄りくださいませ




posted by ささき仏壇店 at 16:23| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

下駄でお祭りに、花火大会に☆

8月3日から開催されている

「大分七夕まつり」


今日は最終日で、大分川河川敷での

花火大会が開催されますね🎆



今年は猛暑のせいか、どのお祭り会場でも

浴衣を着ている方は少なめの印象ですが、

花火大会にはやっぱり浴衣でお出かけしたい方も

多いかと思います


浴衣は非日常感があるし、風情もあって素敵ですが

着崩れたり、履きなれない下駄でくたびれる・・・

という声もちらほら聞きます。


お祭りや花火大会では人込みの中で

けっこうな距離を歩く場合もありますもんね。



疲れにくく、浴衣姿にバッチリ映える下駄、

当店にて取り扱っております。


げた2.JPG


水鳥下駄7.jpg


げた3 (2).jpg


しかも一年中、レジ横の特等席に

ディスプレイしております☆



下駄を履くと、爪のおしゃれも楽しみの一つ。

下駄や浴衣や洋服と、フットネイルをコーディネイトしてみるのも

いいですよね♪


水鳥下駄.jpg



こちらの「みずとりの下駄」

は、浴衣のみならず、日常でも愛用していただけます。

ワンピースやジーンズともぴったり合うんですよ水鳥下駄11.jpg



履いているうちに重心が整い、ツボも刺激されます。

外反母趾の方や、健康に気を付けている方にもオススメです!



今年の暑さ厳しい毎日を

おしゃれで、履いて気持ちのよい下駄で

過ごしてみませんか?





posted by ささき仏壇店 at 16:52| Comment(0) | はきもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月31日

お盆に関する豆知識 その3

お盆の豆知識その3ということで



今回は迎え火と送り火についてご紹介していきます!



現在では、マンション・アパートも多くなり、玄関先や庭先で火を焚くということができなくなり
迎え火や送り火をするということを知らない方も多いと思います。




火を焚く意味を簡単ではありますが説明していきます。




迎え火とは…

お盆にご先祖様が帰ってくる際の目印として
(迷わないように)
8月13日(7月13日)に行う
玄関先やお墓などで




送り火とは…

ご先祖様が帰っていくときにしっかり見送っているという証として
(安心して帰れるように)
8月16日(7月16日)に行う
玄関先やお墓などで



素焼きのお皿(焙烙 ほうろく)の上で(苧殻 おがら)を燃やす。




というのが一般的ですが焚き方・焚く時期は必ずしもこの時期・この焚き方と
決まっているわけではありません。
事情や都合に合わせて変えていくことができます。




素焼きのお皿(焙烙 ほうろく)の上で、(苧殻 おがら)を燃やすというやり方は
200年以上前の江戸の町でも盛んにおこなわれていました。

※現在ではたいまつなどで行うことが多いです。



無題555.png




ここまでで迎え火と送り火の意味は少しわかってきたと思います。


ではなぜ苧殻をつかったのか?


苧殻とは麻の皮をはいで残った芯の部分のことを言います。
麻は古来より清浄な植物として考えられてきました。。。
そのため、悪いものを寄せ付けず、燃やすことで清浄な空間を作りだすとも
言われています。



苧殻を燃やすのはそういった意味が込められています。

※神社のしめ縄にも使われたりしています。




余談ではありますが…



お盆に提灯を飾るのも迎え火・送り火と同じ意味を持ちます。



そして精霊流しや五山の送り火は送り火としての意味を持ちます。


thA0DX2JNQ.jpg




thJA9UDRBT.jpg




昔からある行事ごとには必ず意味があります。



少しづつでよいので伝えていくことが大切だと思います。



posted by ささき仏壇店 at 10:08| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月20日

夏を楽しむ♪

突然ですが・・・

あなたにとって「夏」といえば???





夏といえば、

夏祭り、海水浴、キャンプ、高校野球・・・

ワクワクすることがたくさん思い浮かびますが、


「夏といえば、ビール♪」

と答えるビール好きな方もきっと多いことでしょう!


そんな方におすすめなのがこちら☆


能作8.jpg



富山県高岡市にある、「能作」さんのビアカップ!


純度100%の錫(すず)で作られています。


錫の特性として、抗菌作用や熱伝導率が高いことが挙げられます。

なので、冷たいビールを注ぐとより冷たく感じ、

表面がざらっとしているからか、泡がきめこまやか


能作6.jpg



実は、私もこの夏から愛用し始めたのですが、

味までおいしくなっている気がして

購入してみて大正解でした


ただ、ビールが美味しすぎてビールの消費量が増えてしまうことが

唯一の難点です・・・(笑)




ビール党の方に節目のお祝いとしてプレゼントされても

とても喜ばれると思います。

能作7.PNG



カップのサイズは数種類あるので、焼酎や日本酒好きな方も

もちろんどうぞ!

能作 ぐい呑み3.jpg


焼酎や日本酒は、「味がまろやかになる」と評判です。

キリッと冷えた冷酒が飲んでみたくなりますね!




また、この季節にぴったりなのが

「風鈴」。

能作4.jpg


店頭にも飾っていますが、

「リーン」と澄んだ音色に癒されます。


能作5.jpg


今年の夏は、ことのほか厳しい暑さの毎日ですが、

水分補給や体調管理に気を付けながら

暑いからこそのお楽しみを見つけつつ、

夏を元気に乗り切りたいですね!



ちなみに、ビールを美味しく飲みたいために

夕方頃から水分を控えるのは

健康管理としてはダメだそうなので

気を付けましょう☆



今日のブログは、仏壇店らしからぬ(?)内容でしたが、

お仏壇・仏具以外にも、

身体にいいもの、日本の文化や職人さんの技を感じられるもの、

五感に心地よさを感じるもの

を様々取り揃えております。


お気軽にお立ち寄りくださいませ








posted by ささき仏壇店 at 14:56| Comment(0) | 和小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月15日

お盆の豆知識 その2

前回に引き続きお盆に関する豆知識をご紹介したいと思います。



今回は…精霊馬について!



精霊馬とは…

みなさんお盆の時期にこんなものを見たことはありませんか?



01142-450x337.jpg



きゅうりとなすに割りばしで足を作ったもの。


昔はどこの家でもお盆の時期に用意していたようですが、今ではあまり見なくなりました。。。
見たことない方も多いと思います。


このきゅうりとなすにはこんな意味があります!



かつて機械などまだなかった時代、、、


牛や馬は農耕生活には欠かせない動物で、人が生活するうえでかなり密接な関係にありました。


お盆に飾る牛や馬はそうした生活を反映したもので、お盆の時期には牛や馬を休ませ
丈夫であるように祈ったともいわれています。



馬はキュウリ・牛はナスに見立ててつくり(形が似ていた為)



これを盆棚に飾る習慣は江戸時代にはすでにあったらしく、小林 一茶の句にも登場していたようです。




お盆の時期になるとご先祖様が



キュウリの馬に乗って急いで帰ってくる
ナスの牛に乗ってゆっくり帰っていく


と言われているため、お盆の時期に精霊馬を作りご先祖様をお迎えする



という意味があります。




最近では精霊馬の形をしたローソクなども出ています。



img62244655.jpg




精霊馬がないとご先祖様が帰ってこれない…というわけではないですが


ご先祖様をお迎えするために、ぜひ1度作ってみてはいかがでしょう。




※地域によっては馬がナス・牛がキュウリというところもあるようです。
posted by ささき仏壇店 at 16:58| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

お盆についての豆知識

今回はお盆についての豆知識を少しではありますが載せたいと思います!


7月に入りもうすぐ夏休み!!
社会人の皆様にとっては ¨うらやましい…¨ ¨なつかしい…¨ ものでしょう。


夏に入って唯一の長期休みといえば¨お盆休み¨!
旅行に行ったり、家でゆっくりしたりと皆様それぞれのお休みをお考えだと思います。


無題1.png


でわ¨お盆¨とはなにか?



¨お盆¨とは、ご先祖様の霊を迎えるため行う行事。
お墓参りやお仏壇をお飾りしたり迎え火を焚いたり…というイメージがあると思います。


日本で初めてお盆行事が行われたのは、606年といわれています。
聖徳太子のいた時代です。


ですが日本では元来祖霊信仰があり、お盆とお正月の時期はご先祖様の霊が帰ってくると言われていました。
仏教が伝来する以前からご先祖様を迎える行事はあったようです。



仏教行事としてのお盆の正式名称は『盂蘭盆会』(うらぼんえ)と言い、これが略されてお盆となりました。


『盂蘭盆会』とは、古代インドで生まれ、その主人公は目蓮尊者(もくれんそんじゃ)です。
目蓮尊者はお釈迦様の有名なお弟子さんの一人です。


無題2.png



目蓮尊者は¨神通力¨に優れており、その神通力で冥界にいる父母がどうしているかを見ます。
しかし…そこで見たのは¨餓鬼道¨に堕ちた母の姿でした。



目蓮尊者は母を助けるためにお釈迦様に相談をしました。
すると

「7月15日、僧侶の雨季の修行が終わるその日、ご先祖様のために多くの供物を供え祈願しなさい」


これを目蓮尊者は実行し母は餓鬼道から助かったと言われています。
これが仏教行事の¨お盆¨の起源です。


7月15日は旧暦にあたるため、現在は新暦の8月13〜15日をお盆としています。
(※7月にお盆行事をする地域も多くあります)



お盆の時期は、お仏壇やお墓をきれいにし、帰ってきたご先祖様のために
お供えをしてみてはいかがでしょう。


なにげなく¨お盆¨と言っていても意味を知るとまた見え方が変わってくると思います。


posted by ささき仏壇店 at 17:55| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

打敷も衣替え

お盆を迎える準備として、

「打敷」を夏用にすると、目にも涼やかです。


特に、紺色などの色味の打敷は

重厚な雰囲気でステキですが、

夏には少し重たく感じるかもしれません。



夏用の打敷の生地は「紗」や「絽」などで

薄く透け感があり、色も淡い色調です。


夏用打敷4.jpg



夏用打敷1.jpg



打ち敷3.jpg



打敷 夏用.jpg



夏が年々暑くなってきている気がしますが、

イ草の座布団や夏用の打敷を取り入れて、

仏様にもお参りの方にも

少しでも涼を感じていただけるといいですね



金仏壇や唐木仏壇はもちろんのこと、

家具調のお仏壇に合う打敷も取り揃えております。


お気軽にご来店くださいませ☆




posted by ささき仏壇店 at 15:21| Comment(0) | お仏壇・お仏具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

イグサを使った御座布団

7月に入り台風が多くなってきました。


気温も湿度も高くなりむしむししてまいりました💦


学生さんは夏服、社会人はクールビズ!!
もうほとんど衣替えもし終わったころだと思います。


お盆も近づき、あわただしくなってくる頃…


お寺さまがお参りに来た際に使う御座布団!
実はこれにも衣替えがあるんです。。



『いぐさ』を使った御座布団をご紹介します。


image1[1050].jpeg


『いぐさ』は植物とは思えないほどの強靭さを誇り、昔から畳などの素材として私たちの身近にありました。



そして『いぐさ』の特徴として湿気を吸ったり、吐いたりできるという点です。
湿気の多い日本の夏にはこれ以上ないくらい適しています!


最近では種類も増え、デザインもモダンになってきています。
image1[1042].jpeg


IMG_0335[1049].jpg



桜柄を織り込んだもの!



IMG_0337[1041].jpg



このようなモダンなものまで。
各家庭の雰囲気に合わせてお選びすることができます。


新しいものではリバーシブルのものまで。。。
夏用、冬用に使い分けることができます!


image1[1040].jpegIMG_0339.jpg



お座布団のお衣替えをご検討中の方はぜひ1度ご覧ください。
『いぐさ』独特の香りもあり気分も少しはやわらぐかと思います。
posted by ささき仏壇店 at 12:24| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする