2019年05月23日

お念珠袋、様々あります☆

お念珠を入れるお念珠袋は


どういったものをお使いでしょうか?



念珠袋18.jpg


こちらは西陣織のお念珠袋。


落ち着いた印象で長く使っていただける柄です。




もう少しシンプルなタイプがお好みの方にオススメなのが、

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


念珠袋12.jpg


麻生地で、チャック部分のあわじ結びがワンポイント。


念珠袋13.jpg



念珠袋14.jpg


念珠袋17.jpg


念珠袋15.jpg


お念珠以外にも、小物ポーチとしても


使っていただけます。



お念珠の玉や房の色と


お念珠袋をコーディネイトするのもオススメです!






こちらはモダンな柄の二つ折りのタイプ。


念珠袋1.jpg



念珠袋2.jpg


留め具がないので、お念珠の出し入れの際に


まごつきません。



念珠袋3.jpg




念珠袋4.jpg




念珠袋5.jpg


二連のお念珠も問題なく収納できます。





こちらのシックな柄は男性用のお念珠にぴったりです。


念珠袋9.jpg



念珠袋11.jpg


マグネット式なので、出し入れもスムーズです。


念珠袋10.jpg





子どもさん用には、このようなかわいらしい柄の


お念珠袋はいかがでしょう?


念珠袋6.jpg


念珠袋8.jpg


念珠袋7.jpg



自分用のお念珠とお念珠袋があると、


小さなお子様もきっと大事にされると思います。




お念珠袋は、お念珠を収納したり持ち運ぶ際に使うだけでなく、


机の上や畳の上にお念珠を直に置かずに


お念珠の座布団のようにも使用します。



また、お念珠はお通夜や葬儀などご法事の際にのみ


使うお道具というわけではなく


常日頃からお守りとして携行しても。



バッグやポケットに直接いれておくと


どうしても房が傷んでしまいがちです。



お気に入りのお念珠はお気に入りのお念珠袋


を使って、大切にされてくださいね☆


posted by ささき仏壇店 at 15:46| Comment(0) | お念珠・石 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月03日

母の日のプレゼント

ゴールデンウィーク、後半に入りましたね。


ゴールデンウィークが終わると最初の日曜日は


「母の日」です。



母の日のプレゼントに、


当店でお取り扱いしている「能作」や「印伝」の小物や


「水鳥の下駄」はいかがでしょう?






お花が好きなお母さんには「能作」の花器がオススメ!


錫100%の材質の特長として、水が腐りにくいので


お花が長持ちします。



2019母の日1.jpg




花器の隣にあるのは ブローチです。


こちらは、おしゃれなお母さんへ。


錫は金属の中でも酸化しにくく抗菌性も高く


金属アレルギーになりにくいといわれています。



2019母の日3.jpg



金色部分は金箔を貼っているので、


存在感もあります☆




2019 母の日2.jpg



また、チェーンを通せばペンダントとしても使っていただけます。





また、お酒が大好きなお母さんには、


酒器もありますよ!


能作 ぐい呑み3.jpg






お酒の味がまろやかになります。


キリリと冷えた日本酒をついで、


お母さんの忙しい毎日をねぎらうのもいいですよね!




また、お客様の中に大ファンが多い


「印伝」の小物もきっと喜んでいただけると思います。



2019母の日4.jpg


2019 母の日6.jpg



メガネケースやお財布など。


お財布は長財布や小銭入れなど


種類が豊富にありますので、


お好みやご予算に合わせてお選びください。



お買い物が好きでポイントカードをたくさん持たれるお母さんには


カードケースも人気です。



2019母の日8.jpg



2019母の日9.jpg



病院の診察券なども見やすく整理できます。





おしゃれでアクティブなお母さんには


「水鳥の下駄」!


げた5.JPG



汗ばむほどの陽気の日には


素足が気持ちの良い季節です。


外反母趾に悩まれているお母さんにも


とてもオススメです!


下駄48.jpg



げた2.JPG



行楽の帰りやお食事のついでなどなど


お気軽にお立ち寄りくださいね(*^^*)
posted by ささき仏壇店 at 15:16| Comment(0) | 和小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月02日

令和元年

1日遅れましたが…




年号が変わり『令和』になりましたね。




平成は大変お世話になり、ありがとうございました。





令和になりましても引き続きご愛顧宜しくお願い致します。





無題ee.png
posted by ささき仏壇店 at 18:16| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする