2010年12月10日

『厄落とし火打石セット』

縁起の悪いことや危険な目に合わないように火打石を用いて

『切り火』を行います。



火打石セット.jpg



切り火をすることで火花を打ちかけ、不浄を経ち邪気を祓います。



家内安全・厄除け・清め・祈願成就また外出時の無事安泰を祈る意味で、出かける人の後ろから

右肩口に2〜3回カチカチと打ちかけます。



切り火のやり方は、利き手に火打石を持ち

一方の手に火打鎌をなるべく水平にして持ちます。


火打鎌はあまり動かさずに、利き手に持った火打石の角で

火打鎌の縁を削り取るように勢いよく前方に向かって打ちつけます。



そうすると火花が飛びますので、この火花を清めたい場所や出かける人に打ちかけます。



posted by ささき仏壇店 at 17:20| 神棚・神具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする