2013年08月30日

根付いろいろ

「根付(ねつけ・ねづけ)」

もしかしたら若い年代の方にはあまりなじみがないかもしれませんが・・・


“根付”は実はわたし達にとって身近なもの。

携帯電話につけている方も多い、キャラクター付きのストラップ。

このストラップの元祖が“根付”なのです。



もともとは江戸時代に流行ったおしゃれ小物。

煙草入れや印籠、巾着などの提げ物を紐で帯からつるし

持ち歩く際の留め具として使われ、装飾美術品の域まで達した

日本独自の細密彫刻です。



現在では、帯飾りとして使ったり、バッグやお財布に提げて使うことが多いです。


結び紐2.JPG



結び紐5.JPG



結び紐6.jpg



邪気をはらうといわれているほんのりやさしい香りがする

白檀の玉と玉を「つゆ結び」という縁起のいい結び方で

繋いでいます。

「つゆ結び」の“つゆ”は龍のうろこのこと。

紐が左上の結びを「男結び」

紐が右上の結びを「女結び」

と呼び、男女それぞれで持つのに

ふさわしい結び方となっております。


結び紐3.JPG


結び紐1.jpg




音をお聞かせできないのが残念なくらい

コロコロと澄んだかわいらしい音がする鈴と

白檀の香りに癒される根付です。


結び鈴.jpg


このように桐箱にセットされておりますので

ご夫婦あてのプレゼントにもぴったりです。


もちろん二つを分けずに

二つを一緒に下げる使い方でもOKです!




他にも、白檀と組み紐の組み合わせの

このような根付も。



白檀根付1.jpg


白檀根付2.jpg



白檀根付4.jpg





こちらの根付は白檀玉+組紐+錫の組み合わせ。


根付1.jpg


錫製で上品な透かしの香毬の中に白檀玉が入っています。

白檀玉を入れ替えて、お好みの香りや鈴などをいれて

オリジナルの根付としもお楽しみいただけます。

根付2.jpg




見た目と香りと音にほっとする根付。


贈り物や、この夏がんばったご自分へのご褒美にいかがですか??









posted by ささき仏壇店 at 15:51| Comment(0) | 和小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: