2014年11月13日

練香(ねりこう)のたのしみ方

練香(ねりこう)

ってご存知ですか??



練香4.jpg


このように、粉末状になった

白檀や沈香、丁子、龍脳、桂皮

などの香木を乳鉢に入れ、

炭粉とともに蜜や梅酢などで練合わせて

作られます。


黒くコロンとした形状が特徴です。


練香5.jpg



炭火などで間接的に温めて

香りを楽しみます。

茶道では、炉の季節に焚かれますので

お茶をされている方には馴染みがあるかも

しれません。


甘く、しっとりとした香りは

これからの季節にぴったりです。


練香2.jpg


このように灰と炭を使って

香りをたのしみますが、

灰を使わずに手軽に焚く方法もありますので

詳しくはスタッフにお尋ねください。


練香1.jpg





当店では日常向きのものから

本格的なものまで

お取扱いしております。


練香3.jpg



原材料の吟味から

香りの調合・熟成にいたるまで

経験豊富な職人の手作業で

作られた練香。


極上の天然香料がふんだんに使われていますので

静かな香りの余韻を味わえます。



あらたまったシーンだけでなく

玄関やリビング・書斎などでも。


香木から立ち上る香りに心を傾けながら

ゆったりとした時間を

過ごしてみませんか??












posted by ささき仏壇店 at 15:45| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: