2016年02月03日

かわいい香炉 あります

スティック型やコーン型などのお香をお楽しみいただく「香炉」

は、“和”のイメージが強いかもしれませんが、

このような、ふんわりとかわいらしい香炉もございます。


麗香炉 ぶるほあ1.jpg


このようにして、お香を立てて使用します。

麗香炉 ぶるほあ2.jpg


うさぎのモチーフは、うさぎ年生まれの方はもちろん、

そのかわいらしい姿から、多くの方に好まれます。

また、うさぎは一人ぼっちでは生きられない、

寂しがり屋な動物と言われ、

そこから転じて、「対人運や恋愛運を上げてくれる、ラッキーアニマル」

と考えられています。

また、前にしか進まないことから、行動力・社交性の象徴、

うさぎは月からの使者ということで、月(ツキ)を呼ぶ

とも言われています。


麗香炉 ぶるほあうさぎ1.jpg





また、クマは、英語で「bear」ですが、

「bear」の単語には、名詞の「熊」の意味のほかに

「実をつける」、「実らせる」、「利を生む」、「子を産む」、
「向かう」、「進む」

などの意味があります。

結婚式の受付などに、“ウェルカムベア”が置かれていることがありますが

「bear」に、こんな意味もあるからなんですね。


麗香炉 ぶるほあくま2.jpg



清潔感のある真っ白な姿と愛らしい様子に、

やさしい空気が漂うような、そんな香炉です。



“ツキを呼ぶ”ウサギ。

“実をつける”クマ。


間もなく、本格的な受験シーズンに突入するこの時期ですし、

ガンバル女子中高生にそっとエールを送る

贈りものとしても素敵です。


見た目と香りの両方から、ほっと一息ついてもらえそうですね。



他にもこのような、ふくろうやかえるの香炉もございます。


麗香炉 ほっほ・かえる.jpg


ふくろうは「不苦労」に通じる縁起の良さから

根強い人気があります。


また、かえるは「無事カエル」「お金がカエル」「若ガエル」に通じ、

また、自分から始まって自分に帰る=循環

の意味や、たくさん子どもを産むことから「子孫繁栄」の意もあります。





寒さがまだもうしばらく続く、

1年のうちでもお家で過ごす時間が多くなるこの時期を

かわいらしく縁起のいい動物たちと、香りも楽しみながら

過ごしてみませんか??


香炉のみならず、

甘めの香り、華やかな香り、辛味を感じる香り、爽やかな香り・・・

さまざまなお香も取り揃えております。


シアンドゥ3.jpg



芳輪1.jpg



松栄堂お香.JPG


どうぞ、店頭にてお気軽にお手にとってみてくださいね☆






posted by ささき仏壇店 at 16:25| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: