2016年09月08日

塗香(ずこう)の話

お香には、さまざまな形がありますが、

塗香(ずこう)といって、非常に細かい粒子

になったものもあります。

塗香2.JPG


塗香4.JPG


塗香は、本尊に供えたり、修行者が身体に塗ったりして

身を清め、邪気を近づけないために用いるお香です。


一般の方でも、神社仏閣に参拝する際や、写経を行う際などに

用いられます。


また、香水がわりに使っていただくのもおすすめです。

手のひらにほんの少量とり、両手の手のひらを擦り合わせ、

首筋や手首などをさするようにして塗ります。


最初はスパイシーな香りですが、

時間が経って体温で温められると、

甘い香りに変化してきます。

和の香りが好きな方、香水が苦手な方には特におすすめです(*^^*)


塗香は、火を使わず、灰も煙も出ないので、

仕事中に気分転換したいときや、

外出先で用いたいときにも気軽に使えます。


塗香を携帯する際には、このような塗香入れがあると便利

塗香10.JPG


上の口から塗香を適量入れ、

側面のピン状の栓を外して、手のひらに少量出します。

塗香5.JPG


塗香入れは携帯するのに便利なのですが、

鞄の中の荷物が多い方などは、ふとした衝撃で

側面の栓が抜けてしまい、

鞄の中で塗香がこぼれてしまうことがあるかもしれません。

そんなときは、小さな巾着袋にいれて携帯すると安心です。


布製の小さな巾着袋でもいいのですが、

こちらの印伝の巾着袋に入れていただくと、

適度な厚さと柔らかさがあり、より安心です

大きさもぴったり

塗香7.JPG


塗香8.jpg


塗香と塗香入れと、印伝の巾着袋をセットにして

プレゼントするのも喜ばれると思います。

印伝の巾着袋は、色柄さまざまありますので、

今度の敬老の日のプレゼントとしてもいいですね

塗香9.jpg



塗香の原料は、天然の漢薬香料がメインですが、

その配合によって辛めだったり、甘めだったりさまざまです。

また、粉末状だけでなく、クリーム状の塗香もあります。

塗香.JPG


浄化したい時やリラックスしたい時、

また、香りのおしゃれを楽しみたいとき・・・。

ふんわり漂う和の香りの塗香を、生活に取り入れてみませんか?(*^^*)















posted by ささき仏壇店 at 14:07| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: