2019年03月13日

想い思いの御朱印帳

皆さん御朱印帳というものをご存知ですか?




御朱印とは本来、参拝者が写経を寺社に収めた際にいただく受付印でした。





今はお寺と神社ではっきりと分かれていますが




昔は神仏習合の時代があり、そのころから始まったとされています。





CMでも放送されていますが、国東の六郷満山が開山1300年ということで





期間限定の記念御朱印を行っています。





rokugoumanzangosyuin_001.jpg





御朱印巡りに行く方もいるのではないでしょうか。





御朱印帳も今やおしゃれなものも増えてきています。





image233.jpeg





使い方は人それぞれ!





御朱印として使う方、フリーの手帳や思い出の写真を貼るという使う方も。





皆さんの想い思いの使い方で手にしてみてはいかがでしょう。




posted by ささき仏壇店 at 10:23| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: