2018年07月20日

夏を楽しむ♪

突然ですが・・・

あなたにとって「夏」といえば???





夏といえば、

夏祭り、海水浴、キャンプ、高校野球・・・

ワクワクすることがたくさん思い浮かびますが、


「夏といえば、ビール♪」

と答えるビール好きな方もきっと多いことでしょう!


そんな方におすすめなのがこちら☆


能作8.jpg



富山県高岡市にある、「能作」さんのビアカップ!


純度100%の錫(すず)で作られています。


錫の特性として、抗菌作用や熱伝導率が高いことが挙げられます。

なので、冷たいビールを注ぐとより冷たく感じ、

表面がざらっとしているからか、泡がきめこまやか


能作6.jpg



実は、私もこの夏から愛用し始めたのですが、

味までおいしくなっている気がして

購入してみて大正解でした


ただ、ビールが美味しすぎてビールの消費量が増えてしまうことが

唯一の難点です・・・(笑)




ビール党の方に節目のお祝いとしてプレゼントされても

とても喜ばれると思います。

能作7.PNG



カップのサイズは数種類あるので、焼酎や日本酒好きな方も

もちろんどうぞ!

能作 ぐい呑み3.jpg


焼酎や日本酒は、「味がまろやかになる」と評判です。

キリッと冷えた冷酒が飲んでみたくなりますね!




また、この季節にぴったりなのが

「風鈴」。

能作4.jpg


店頭にも飾っていますが、

「リーン」と澄んだ音色に癒されます。


能作5.jpg


今年の夏は、ことのほか厳しい暑さの毎日ですが、

水分補給や体調管理に気を付けながら

暑いからこそのお楽しみを見つけつつ、

夏を元気に乗り切りたいですね!



ちなみに、ビールを美味しく飲みたいために

夕方頃から水分を控えるのは

健康管理としてはダメだそうなので

気を付けましょう☆



今日のブログは、仏壇店らしからぬ(?)内容でしたが、

お仏壇・仏具以外にも、

身体にいいもの、日本の文化や職人さんの技を感じられるもの、

五感に心地よさを感じるもの

を様々取り揃えております。


お気軽にお立ち寄りくださいませ








posted by ささき仏壇店 at 14:56| Comment(0) | 和小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

お盆に向けて

気が付けば、2ヵ月もの間

ブログの更新をしておりませんでした💦



早いもので、2018年も半年が過ぎ

折り返し地点となりました。


本格的な夏ももう目の前ですね👀


店内もお盆に向けた品揃えが充実してきました✨


2018お盆2.jpg


2018お盆4.jpg


2018お盆3.jpg


2018お盆1.jpg


家紋入りの盆提灯や飾り提灯などなど。


特に今年初盆をお迎えのご家庭は

家紋入りの提灯のご準備が必要となります。

家紋入れに2週間ほどお時間をいただきますので、

お早目にご用命くださいませ。


また、お供えに最適な香りのよいお線香や

ろうそく、その他お仏壇周りを整えるお仏具等

のご紹介を、随時ブログにてお知らせしていきます。


お盆を迎えるご準備の参考になればうれしいです✨




posted by ささき仏壇店 at 10:21| Comment(0) | 和小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月09日

ご朱印帳 いろいろ

今、「ご朱印集め」が静かなブーム。

“ご朱印”

とは、本来、参拝者が写経をお寺に納めた際にいただく印のこと。

それが、いつの頃からか納経しなくても、参拝の証として

いただけるようになりました。



ご朱印は、どんな紙にでも書いていただけるわけではなく、

基本的には持参したご朱印帳にかいてもらいます。


朱印帳2.jpg



朱印帳3.jpg



ご朱印集めの始まりは、「お遍路さん」で有名な

四国八十八カ所霊場巡りなどの

霊場巡礼にあるといわれています。

霊場巡礼とは、あらかじめ決めらている札所(お寺)

を順番に巡り、そのすべてを巡り終えると

願いがかなう という参拝の仕方です。

この霊場巡礼の際に各札所でご朱印をいただき

参拝の証としていますが、これがご朱印集めのルーツだとも

いわれています。



現在では誰でも簡単にご朱印をいただくことができますが

観光地などでの「記念スタンプ」とは意味合いがまったく違いますので

ご注意くださいね。


また、ご朱印は、お守りやお札と同じく神仏や寺社名が書いていますので

ご本尊やご神体の分身ともいえます。

印刷物とは違い、一字一字ていねいに書いていただくご朱印。

粗末に扱わず、大切に保管するようにしましょう。


ご朱印をいただく際に必要となる“ご朱印帳”、

当店にもございます


御朱印帳2.jpg


紐とじ式のご朱印帳もありますが、このような蛇腹式のタイプのみを

お取扱いしております。

御朱印帳.jpg


比較的、厚い材質の紙なので裏移りせず、広げて一覧することも

できます。


朱印帳6.jpg



表紙のタイプもいろいろあります。

朱印帳5.jpg

お好みの柄をチョイスすれば、神社仏閣に参拝する際の

楽しみが、もう一つ増えた感じになりますね



またこちらのご朱印帳、ご朱印をいただく際だけではなく

工夫次第で、いろんな使い方ができそうです



芳名帳として使ったり、写真を貼ってアルバム代わりに使ったり。

旅行に行った際の写真やパンフレット、チケットを貼ったり

イラストを描いたりする「トラベラーズノート」としても使えます。

朱印帳1.jpg


また、今は亡き、大切な方の写真や思い出をしたためた

「偲ぶ帳」のように使うのもいいかもしれません。


その他おすすめなのは、「未来日記」的使い方。

憧れのモノやひとや場所など、

ご自身の気持ちがワクワクするような

写真やイラスト、言葉などを集めていくのはいかがでしょうか?


折々に眺めたり、叶った自分を想像したりしてワクワクしているうちに

なりたい自分、ありたい自分に近づくかもしれません



今年は、4年に一度の“うるう年”と

60年に一度の“丙申(ひのえさる)”が重なる、福年。

この福年に「逆打ち」(四国を反時計まわりに巡ること)

でお遍路めぐりをすると、ご利益が3倍、とか5倍・・・

などといわれており、お遍路めぐりをする方が

今年はとても多いようです。


これを機に、お好みのご朱印帳を手に入れてみませんか?











posted by ささき仏壇店 at 17:28| Comment(0) | 和小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月24日

細タペストリーのすすめ

“暑さ寒さも彼岸まで”

の言葉通り、日中の暑さはぐっとやわらぎ、

朝晩は肌寒さを感じるほど。

季節の移り変わりを肌で感じる頃となりました。


せっかく四季がある日本に生まれているのですから、

それぞれの季節ならではを、五感でたっぷりと感じたいものですね。





こちらは、わずか巾10pで四季を楽しめる、細タペストリー。

タペストリー11.JPG



横巾10p、縦170pの細長い形なので

飾る場所を選びません。



柱に1本で飾ったり、数本を組み合わせてのれんのようにしても

お使いいただけます。


タペストリー三連.jpg



細タペストリー.jpg






リビングルームや玄関はもちろんのこと、

このように飾って、お仏壇に季節を取り入れるのも

おすすめです。


細タペストリー8.jpg



細タペストリー7.jpg



細タペストリー3.jpg




今回ご紹介した、細タペストリーのほかにも、

サイズや柄は、たくさん種類がございます。




寝室の壁のアクセントにしたり

タペストリー.jpg



ちょっとしたスペースに飾ったり

節分.jpg


お節句をお祝いしたり。

桜に雛2.jpg



タペストリー 兜.jpg




引染や型染、手描きなどの伝統技法を用い

四季折々の草花や、歳時をモチーフにした柄が丁寧に描かれた

タペストリー。

人の手によって作り出される、温かみと

麻の素材感を感じていただけます。




使わない時には、くるくると巻いて

コンパクトに収納できる点も魅力。

タペストリー5.jpg



ご自宅用に、ご進物に。

少し殺風景なスペースやお仏壇の周りで。




気軽に取り入れられる、タペストリーとともに

秋の深まりを感じてみませんか。











posted by ささき仏壇店 at 15:55| Comment(0) | 和小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

秋をたのしむ

11月に入り、朝晩の風の冷たさに

秋の深まりを感じる頃となりました。


店内のあちこちでも

秋を見つけることができますよ(*^_^*)


菊や桔梗など、秋の花を彩る匂い袋。

置いておくだけで

ほんのり奥ゆかしい香りが漂います。

匂い袋 秋.JPG



うさぎと桔梗の組み合わせは

まさに秋ならではです。

うさぎと桔梗.JPG



お懐紙のお取扱いもしております。

懐紙 2.jpg



桐箱に手描きで描かれたもみじの模様。

松寿堂 桐箱 もみじ.JPG


贈り物やご自宅用に大人気の“細タペストリー”。

細タペストリー コスモス.jpg


季節に合わせた柄が豊富で、気軽に掛けかえられます。









お仏具からも秋をお届け。

イチョウ打敷.JPG

当店オリジナルの

イチョウ柄の打敷です。

お仏壇にも季節を取り入れて、

ご先祖さまとともに

秋を感じるのも素敵です。



少し気が早いですが

来年のお正月にぴったりの

ぽち袋やお懐紙も入荷いたしました。

ぽち袋 3.jpg



懐紙 4.jpg



年末に向けて、慌ただしさが加速していく季節ですが

生活の中に季節を取り入れ、

短い秋をたのしみましょう♪





posted by ささき仏壇店 at 16:34| Comment(0) | 和小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月26日

秋を堪能♪

ここのところめっきり風が冷たくなってきて

秋本番といったところでしょうか。。


店内でも、たくさんの秋を見つけることができますよるんるん



もみじ模様が入ったお懐紙。

御懐紙 もみじ.JPG



御懐紙 もみじ2.JPG





こちらは小物を収納するのに便利な桐箱。

桐箱のふたを季節のインテリアとして飾ってみても。


松寿堂 桐箱 もみじ.JPG



松寿堂 桐箱 ぶどう.JPG





また、澄んだ空気の中にどこからとも漂う金木犀の香りは、

この季節ならでは。

名刺入れやお財布に入れて、移り香で香りの演出をしてみてはいかがでしょう?


名刺香 金木犀2.JPG



名刺香 金木犀1.JPG



名刺入れ.JPG




こちらは金木犀の香りの匂い袋。

バッグに忍ばせたり、身近なところにチョコンと置いてもかわいいですよ!


匂い袋 金木犀.JPG





そして、お花の形の匂い袋。


見た目にも香りにもホッと和みます。


匂い袋 秋.JPG




少しずつ山の方では紅葉が進んでいるようですね。

枝から離れ落ちる直前の紅葉には

春から育んできた気が満ちているので、

色づいた森の中を歩くことは

冬に向かっていく体の免疫力を上げることが

科学的にも立証されているそうです。


明日もいい天気の様子。

山や高原に出かけてみるのもいいですね(*^_^*)


日々の慌ただしさに流されていると、いつの間にかもう年末・・・!

ということになってしまいがち。

生活に季節を取り入れて、短い秋を、堪能しましょうるんるん








posted by ささき仏壇店 at 15:45| Comment(0) | 和小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

願いを込めて。。“縁起物の匂い袋”

生活に和の香りを手軽に取り入れたい方、

かわいらしい和の小物がお好きな方に人気の匂い袋。


インテリアとして飾ったり、鞄やタンスにしのばせたり・・・

形によってもいろいろな楽しみ方がありますが

「縁起物」として

お部屋に飾ったり、贈り物にするのもオススメです☆



長寿・健康の願いを込めた「鶴亀」

匂袋 鶴亀.jpg




商売繁盛でおなじみ「招き猫」

匂袋 招き猫.jpg




金運上昇の願いを込めて「金の酉」

匂袋 金の酉.jpg




麒麟・霊亀・応龍とならぶ“四霊”の一つ、「鳳凰」

匂袋 鳳凰.jpg




夫婦円満の象徴「鴛鴦(おしどり)」

匂袋 鴛鴦.jpg



ザクロ・仏手柑・桃の組み合わせで子孫繁栄の願いを込めた「三果」

匂袋 三果.jpg



大切な方への、人生節目の贈り物として

家族や自分自身の健やかな日々を願って・・・


“香りと共に想いも伝わる匂袋”


実際をご覧になりに、ぜひ足をお運びくださいませかわいい













posted by ささき仏壇店 at 12:03| Comment(0) | 和小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月30日

根付いろいろ

「根付(ねつけ・ねづけ)」

もしかしたら若い年代の方にはあまりなじみがないかもしれませんが・・・


“根付”は実はわたし達にとって身近なもの。

携帯電話につけている方も多い、キャラクター付きのストラップ。

このストラップの元祖が“根付”なのです。



もともとは江戸時代に流行ったおしゃれ小物。

煙草入れや印籠、巾着などの提げ物を紐で帯からつるし

持ち歩く際の留め具として使われ、装飾美術品の域まで達した

日本独自の細密彫刻です。



現在では、帯飾りとして使ったり、バッグやお財布に提げて使うことが多いです。


結び紐2.JPG



結び紐5.JPG



結び紐6.jpg



邪気をはらうといわれているほんのりやさしい香りがする

白檀の玉と玉を「つゆ結び」という縁起のいい結び方で

繋いでいます。

「つゆ結び」の“つゆ”は龍のうろこのこと。

紐が左上の結びを「男結び」

紐が右上の結びを「女結び」

と呼び、男女それぞれで持つのに

ふさわしい結び方となっております。


結び紐3.JPG


結び紐1.jpg




音をお聞かせできないのが残念なくらい

コロコロと澄んだかわいらしい音がする鈴と

白檀の香りに癒される根付です。


結び鈴.jpg


このように桐箱にセットされておりますので

ご夫婦あてのプレゼントにもぴったりです。


もちろん二つを分けずに

二つを一緒に下げる使い方でもOKです!




他にも、白檀と組み紐の組み合わせの

このような根付も。



白檀根付1.jpg


白檀根付2.jpg



白檀根付4.jpg





こちらの根付は白檀玉+組紐+錫の組み合わせ。


根付1.jpg


錫製で上品な透かしの香毬の中に白檀玉が入っています。

白檀玉を入れ替えて、お好みの香りや鈴などをいれて

オリジナルの根付としもお楽しみいただけます。

根付2.jpg




見た目と香りと音にほっとする根付。


贈り物や、この夏がんばったご自分へのご褒美にいかがですか??









posted by ささき仏壇店 at 15:51| Comment(0) | 和小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月01日

かわいいふろしき


見ているだけで元気になるような色柄の

ふろしきが入荷いたしました!



スペインのデザイナー「シビラ」がプロデュースする

カジュアルブランド「ホコモモラ」。


サイズ/約60p角
ホコモモラ 7.JPG



サイズ/約90p角
ホコモモラ 1.JPG



サイズ/約60p角
ホコモモラ 6.JPG



サイズ/約90p角
ホコモモラ 2.JPG


→ 広げたらこのような感じです
ホコモモラ 4.JPG



ホコモモラ 5.JPG
 


また、このようなリバーシブルタイプも。
ホコモモラ.JPG


綿100%、肌触りもやわらかく

工夫次第でいろんな使い方ができそうです!



この季節、ホワイトデーや、春の節目のご挨拶に

もちろんご自分用に。


「Jocomomola(ホコモモラ)」

スペイン語で「何かいい感じ!」


生活の中に、色を取り入れて

「何かいい感じ!」な毎日を過ごしたいですねかわいい


posted by ささき仏壇店 at 12:59| Comment(0) | 和小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

春 いろいろ・・・

立春は過ぎたとはいえ

まだまだ風が冷たい毎日です。

そんな中ですが

少しずつ日の光にも柔らかさが増し、

梅の花もちらほら咲いてきました。



店内には一足早く、春の到来ですかわいい


桐箱 梅.JPG

桐箱 梅2.JPG


京都在住の 足立真瑚 画伯により

紅白の梅が丁寧に手描きされた桐箱です。

サイズは約29p×21p×5p。

大切なものや細々したものを収納したり、

梅が描かれた桐箱のふたを季節のインテリアとして

使っても素敵です。




こちらは約17p×12p×3.5pの

ハガキを収納するのにちょうどよいサイズです。


桐箱 お雛様.JPG


この季節にぴったりのお雛様が描かれております。


桐箱そのものをプレゼントしたり、

中に匂い袋や和小物をセットして贈られても

喜ばれると思いますぴかぴか(新しい)



桜桐箱&ローソク.JPG

桜が描かれた桐箱の中に

桜のキャンドルをセットしてみました。




そしてこちらはやさしい色合いの

桜の匂い袋です。

桜匂い袋.JPG


火を使わずに香りを楽しめます。

お玄関などに飾って

インテリアに季節を取り入れてみてはいかがでしょうか?



このような、桜の香りのお香も

根強い人気です。

しあわせの香り.jpg


しあわせの香り2.jpg



本格的な春の到来が待ち遠しいですね(*^_^*)








posted by ささき仏壇店 at 14:40| Comment(0) | 和小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする