2013年10月23日

お寺様への御布施に・・・

お寺様への御布施をご用意する際、

月参りやお盆・お彼岸などの時には

このような金封はいかがでしょう。


蓮柄 封筒.JPG


上質な和紙に一枚一枚、手描きで柄が入っています。


蓮 封筒2.JPG





金封 仏1.JPG






ちなみに、四十九日・1周忌・・・

など節目の大きな法要の際には

水引がついたものが丁寧です。

お寺様へのお礼の表書きは「御布施」

下の部分に自分の名字を書きます。



不祝儀袋.JPG


また、御膳料・御車代などは御布施とは別に白い無地の封筒にてご用意ください。



レジそばに、その他金封各種を取り揃えております。


金封 仏2.JPG



金封1.JPG金封2.JPG



冠婚葬祭のしきたりについては地域性もありますので、

何か迷われることがございましたら

何なりとご相談くださいませ手(パー)

posted by ささき仏壇店 at 11:30| Comment(0) | 冠婚葬祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

お盆に向けて Dお参りのマナー

お盆直前の週末。

帰省ラッシュも始まりました車(セダン)車(RV)バス船

この週末を利用して初盆のお参りをされる方も

多いかと思いますが、何かと迷われることはありませんか?


お参りの際に気を付けたいことをいくつかお知らせいたします手(パー)


*初盆をお迎えのご家族はお疲れが重なっています。
 あまり長居をしないお心遣いが必要です。

<服装>
・近親者の方は喪服で。
・友人、近隣者であれば、略喪服(地味な色合いのもの)。
・暑さが厳しい時期ですが、露出が多いものやミュール、サンダル
 は避けます。

<持ち物>
・お念珠(ご自分の宗派の物で良いです)
・お包みされる方・・・のしは御仏前
・お供物にされる方・・・のしは御供
*あらかじめ先様にお供物を贈られている場合は
 当日はお包みやお供えを持参しなくて結構です。


〇 先様へのご挨拶の一例としては・・・
「寂しいお盆になりましたね。お参りさせていただきます」など。





ご先祖さまと暮らすお盆、

大切なのは“想う気持ち”かとは思いますが

いろいろと迷うこともあるかと思います。

どうぞお気軽にご相談くださいませ。







posted by ささき仏壇店 at 14:57| Comment(0) | 冠婚葬祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

お正月に向けて・・・


12月も中旬に入ると

街やお店には、クリスマスとお正月

両方の品々が並び

とても賑やかですね!


本日はお正月を迎える準備にふさわしいいろいろを

ご紹介いたします☆


まずは「御年賀香」
お年賀香.JPG

来年の干支「巳」にちなみ

かわいらしく表現された白ヘビと背景の紅白が

お正月らしいなんともおめでたい雰囲気でするんるん


この「御年賀香」の最大の特長は

お香がセットされていること。

お年賀香2.JPG

裏には、すみれの花をイメージした香りのお香が7本と

お香立てがセットされています。


もちろん、このまま郵送できるように

宛名用のポストカード(シール式)もついています。
お年賀香3.JPG





次はお正月飾りです(*^_^*)

お正月飾り2.JPG

おめでたいモチーフと宝来鈴を吊り下げ、

水引の中に手紡ぎ手織り麻の夫婦鶴があしらわれています。




お正月飾り3.JPG

神聖な麻苧に松竹梅を飾ったこちら。

麻苧にも梅の赤色にも魔除けの意味があります。




お正月飾り4.JPG

こちらは 訶梨勒(かりろく)飾り。

訶梨勒は、もともとは鑑真和上が日本に伝えた

香りのよい薬用果実のことで、

今では、魔除けに実の替わりの香袋を

新年や慶事に飾るようになりました。

お正月飾り1.JPG

麻の香り袋に松竹梅が刺繍されています。




そして、こちらはお仏壇やお仏具の

お手入れ用品です。
お掃除用品.png

使用方法など詳しいことは、スタッフにお尋ねくださいませ手(パー)




何かと気忙しい時期ではありますが

季節の移り変わりを味わい、楽しみつつ

新しい年を、気持ちよくお迎えしたいものですねかわいい









posted by ささき仏壇店 at 12:48| Comment(0) | 冠婚葬祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

金封いろいろ


当店は、お仏壇店ですが冠婚葬祭に関する品も

お取扱いしております。


たとえば、祝儀袋。

祝儀袋2.JPG


祝儀袋1.JPG




カジュアルなシーンでのお祝い、お返しには

こういったタイプも。

金封2.JPG


金封1.JPG


贈る相手や季節に合わせるのもおすすめです!



こちらは仏事に。

金封 仏2.JPG



金封 仏1.JPG


上品な色合いと上質な和紙でつくられたこれらの品々。

きっと、贈る方のお気持ちも届くと思います(*^_^*)















posted by ささき仏壇店 at 15:48| Comment(0) | 冠婚葬祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月14日

ふくさ いろいろ


金封を持参する際、「ふくさ」を使われてますか??

ふくさは、金封が折れたり、汚れたりするのを防ぐ役目があります。


金封を差し出す際に、バックや、ポケットから直接、そそくさと・・・

というよりも、ふくさを使った方が

より丁寧に、お祝いやお悔みの気持ちをお伝えできるかと思います。



弔事には、黒・紺・グレー・深緑といった、寒色系の色のふくさが適しています。

ふくさ弔1.JPG



慶事には、赤やピンクなどの暖色系のふくさを用いるのが一般的です。

ふくさ慶1.JPG



一つ持つとすると、慶弔両方使うことができる、紫色がおすすめです。

ふくさつづれ紫.JPG



風呂敷状のふくさが正式で、

中の台が慶事と弔事で使い分けができるタイプもあります。

(包み方は慶事と弔事で異なります。)

台付ふくさ.JPG

ふくさ台慶.JPG

ふくさ台弔.JPG




最近は、ソフトタイプのふくさも人気ですぴかぴか(新しい)

ソフトタイプふくさ2.JPG


使い終わったら、半分に折ってコンパクトになります!

ソフトタイプふくさ1.JPG


金封は、ふくさの上にのせて差し出すと、丁寧な印象です。


日本人の奥ゆかしい“包む文化”。

大事にしたいですねるんるん

posted by ささき仏壇店 at 13:45| Comment(0) | 冠婚葬祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする