2017年02月17日

店内イベント 法話「なぜお葬式をするの?」

先日、店内2階の和室スペースにて

第2回目の店内イベントを開催しました。


なぜお葬式をするの?2.JPG


なぜお葬式をするの?3.JPG


なぜお葬式をするの?7.JPG


なぜお葬式をするの?4.JPG


「なぜお葬式をするの?」というテーマで、

大分市坂ノ市 妙蓮寺の 蓮谷啓生副住職を

講師にお迎えし、14名の参加者の皆さんと

法話に耳を傾けるひととき。

なぜお葬式をするの?8.JPG


子どもやお孫さんから

「お葬式ってなぜするの??」

と、尋ねられたら明確に答えることができますか?


お葬式には何度も参列し、

どういうものかわかっているつもりでも、

改めて意味を問われると、答えるのが難しいかもしれませんね。



ネアンデルタール人の時代の埋葬を調べてみると

お骨の周りには大量の花粉があったそうです。

悲しみや、死後どうなるのかの不安を抱えながら

花を供えて弔ったのでしょう。


そして、現在の日本では、特に都会のほうでは

お葬式をしない方が増えているそうです。

病院で亡くなり、直接火葬場へ。

しかもその割合はなんと3割。

そして、お骨を宅配する「送骨ビジネス」

も存在するそうです。


誕生日や、成人式などなど、さまざまな通過儀礼をとおして

新たな自分になる節目を過ごしてきた私たちが

「葬儀」というその人の最期の儀礼をなぜ省略するのでしょう。


経済的な理由や、家族や周囲の人に迷惑をかけたくない

など、理由はさまざまあるのかもしれませんが

「人間、死んだらおしまい」

という考え方が背後にあるのかもしれません。



科学技術の進歩の中で

日々の生活を営む私たちですが、

いよいよ死を迎えるその時に

何か曲を聴けるとすれば

「うさぎ追いしかの山〜」

の、「ふるさと」を聴きたいと思う方が多いそうです。

「死んだらおしまい」ではなく、

「ふるさと」を求める。


懐かしい、海や山、生まれ育った家や家族・・・

帰っていく場所を私たちは求めるのかもしれません。


若い時や、自分や周りの人が健康な時には

死んだらどうなる?

などということはあまり考えないことかもしれませんが、

お通夜やお葬式やお盆などの仏事、お参りや肉親の死をとおして

仏様との縁をいただくことは、

愛別離苦(あいべつりく)の苦しみや悲しみの中に生きる

私たちにとって、大切な機会となるかと思います。


蓮谷副住職は、

「なぜお葬式をするの?」という問いに対して

人間だから。また、愛別離苦の苦しみ悲しみの中に

生きている私たちだからこそ

しなくてはいけない  のではなく、

せずにはいられない  のではないか。

残された家族に迷惑をかけるどころか

大切な子や孫のいのちを

根底から支えていくことになります

と、教えてくださいました。



1時間ほど法話をお聴きしたあとは

おいしいお菓子とお茶とともに

ざっくばらんに質疑応答タイム。

なぜお葬式をするの?9.JPG


笑いあり、涙あり

の有意義な時間となりました。



これからも、店内にて

ワークショップや、お話を聴く会

を開催していく予定です。


お楽しみに(*^^*)










posted by ささき仏壇店 at 17:00| Comment(2) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

☆店内イベント第2弾のお知らせ☆「なぜお葬式をするの?」

「なぜお葬式をするの?」

という素朴な疑問。

例えば、子どもさんやお孫さんから質問されたら、

どのように答えますか?


何となくは知っているけれど、

改めて意味を聞かれると答えに困ることが

仏事には多いかもしれませんね。


そんな仏事に関する

「なぜ?」  や

「おかげさま」 について

当店2階の和室スペースの

和やかな雰囲気の中で

一緒に学んでみませんか?



2月15日(水) 14:00〜16:00
講師は、妙蓮寺副住職 蓮谷啓生先生
参加費は、お一人 ¥1,000 です。

ささきイベント2017.2.jpg


仏教や仏事について

副住職にお話いただいた後は、

参加者の皆さんとのティータイムも

予定しています。


仏教や仏事に関しての

疑問や不安を解消できるチャンスです!


お友達同士はもちろんお一人でも

お気軽にご参加くださいませ。

ちなみに和室での開催ですが、

椅子の用意もありますので

正座がきびしい方もご心配なく!


スペースに限りがありますので、

先着15名とさせていただきます。


なお、申し訳ございませんが

お子様の参加はご遠慮くださいませ。


お問い合わせ、お申込みは

店頭 もしくは、お電話にてお願いいたします。

ささき仏壇店
大分市中鶴崎1-1-38
(097)521-2424







posted by ささき仏壇店 at 22:20| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

ビハーラ研修会 告知

まだまだ寒い日が続いてますね。

皆さん風邪などひいていないでしょうか?


1月は行く、2月は逃げる・・・

といいますが、まさにその言葉通り、

ブログの更新をしないまま、あっという間に

1月が過ぎてしまいました。(*_*)


そんな久しぶりのブログですが、

本日は、講演会のご案内です


スキャン_20170201.png

2月25日(土)13:30〜17:00
大分県立総合文化センター 音の泉ホール にて

「仏教と医療の協力関係」というテーマで、

講演会と、パネルディスカッションが開催されます。


スキャン_20170201 (2).png



パンフレットの中にあります「ビハーラ」という言葉、

あまり聞きなれない言葉かもしれませんが、

サンスクリット語で

「僧院(寺院)」「心身の安らぎ」「休息の場所」を意味するそうです。


「仏教」ときくと、お葬式や死をイメージし、

「仏教」と「医療」は、関わりが薄いように

感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、

仏教の教えは、生・老・病・死の苦悩を課題とし、

心身の安らぎをもたらすもの。

病の苦しみや死の不安を抱える患者さんや家族

と向き合いケアをする、医療・福祉の分野と、

実は密接な関わりがある

といえます。


そのような中で、

仏教・医療・福祉の各分野が連携し、

「生老病死」の悲しみや苦しみを抱えた人々を

全人的に支援・ケアする活動のことを、

「ビハーラ活動」といいます。



苦しみや悲しみを縁とし、

自身の人生の意味を振り返る

貴重な時間となるのではないか

と思います。


勧誘などの活動ではありませんので、

他宗派の方や、特に宗教に関心がない方でも

安心してご参加くださいませ。


入場整理券は¥1,000です。

当店にてもお取り扱いしております。












posted by ささき仏壇店 at 17:15| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

年末年始のお知らせ

1年経つのは早いもので今年も残すところあとわずかとなりました。

今年の漢字1字は「金」! 流行語大賞は「神ってる」!でしたね。
ささきとしての漢字1字は「変」ですかね〜。

皆さんがふっと思いついた「変」ではなく変化の「変」です。(^◇^)
私自身はまだ貢献できてはいませんがワークショップを開催したりなど新しいことに
少しづつですが取り組んでお仏壇店としてのイメージを「変」えていけたらと思います!

2017年の初売りは5日からになっております。
本年は格別のご愛顧を賜りまことにありがとうございます。
来年もよろしくお願い申しあげます。

皆さまよいお年をお過ごしください。

やすらぎのささき 一同
posted by ささき仏壇店 at 16:02| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

初めてのワークショップ 「香り袋づくり」

昨日は、「一粒万倍日」「天赦日」「甲子」が重なる吉祥日。

そんな佳き日に、「香り袋づくり」のワークショップを

開催いたしました。


おかげ様で、ブログやフェイスブックでの告知から

2日後には満員御礼。

大分市内や、遠くは津久見市より7名の方に

お集まりいただきました。

また、スペースの都合でお断わりをしてしまった方には

本当に申し訳ありませんでした。





当店2階の和室スペースが会場。

香り袋WS12.jpg


香り袋WS2.jpg


香り袋WS4.jpg


会場のそばには、お香に関する品々をディスプレイし

お香の楽しみ方をご紹介しました。


香り袋WS8.jpg


香り袋WS9.jpg


香り袋WS7.jpg


白檀や龍脳、桂皮や甘松・・・

といった、9種類の香材料を思い思いに

ブレンドし、袋に詰めます。


香り袋WS13.jpg


香り袋WS16.jpg


奈良県から取り寄せた麻の生地で作った袋に

スタンプを押し、ブレンドした香木を詰めれば

香り袋の出来上がり。


スタンプは、来年の干支「酉」にちなみ、

来年の運を取り込めますように・・・

の願いを込め、ニワトリの柄にしました。


香り袋WS21.jpg


香り袋WS24.jpg

香りを比べてみると、キリッとした香り・甘めの香り・・・と様々。

世界で一つだけのオリジナルの香り袋が出来上がりました。




作り終わったら、お友だち同士も初めましての方も

みんなでコーヒータイム。

和気あいあいと、楽しい時間となりました。

香り袋WS25.jpg


香り袋WS31.jpg


今後も、こちらの和室スペースにて

イベントを企画していこうと考えております。

お楽しみに(*^^*)









posted by ささき仏壇店 at 16:46| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

12月8日 香り袋づくりワークショップを開催します

来月、12月8日(木)に

当店2階和室スペースにて、

「香り袋づくり」のワークショップを開催いたします。

香り袋づくり1.png


9種類の香原料をお好みで混ぜ、

自分だけのオリジナル香り袋を作ります。

香り袋づくり2.png


匂い袋作り.jpg


参加費は1,000円で、

14時から16時までを予定しております。



小さな巾着型の香り袋を2個つくっていただきますので、

一つはご自分用に、もう一つはどなたかにプレゼントしても。


来年の干支「酉」にちなんだ柄の

香り袋を計画中です


慌ただしい年末を前にした時期ですが

だからこそ、お香の香りに包まれながら

ゆったりとしたひとときを一緒に過ごしてみませんか?



スペースの都合により、先着6名様とさせていただきます。

なお、申し訳ございませんがお子様の参加は

ご遠慮いただいております。


ご友人とお誘いあわせて

また、もちろんお一人での参加も大歓迎

お申込み・お問い合わせは、店頭、もしくはお電話にて承っております。

佐々木仏壇店 097‐521‐2424










posted by ささき仏壇店 at 13:38| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

お仏壇・お仏具などのカタログ、あります☆

お客様との会話の中でよく耳にするのが、

「お仏壇店って、入りにくいイメージがあるんですよね・・・」

というお言葉。


そうですよねぇ。

私自身も何となく、用事がないと入りにくいイメージが

ありました(^-^;


当店は、お仏壇店ではありますが、

印伝や下駄、和紙や麻の小物や

お香やアロマ、キャンドルなどの癒しの品々なども

取り揃えています。

なので、仏事に関する品をお求めのお客様と同じくらい、

プレゼントやご自分用の楽しみのためのお買い物

にいらっしゃる方も多い、

全国的にみても珍しいお仏壇店なのかもしれません。(*^^*)


とはいえ、お仏壇を購入する頻度は、

多くても一生に一回か二回。

という方がほとんどでしょうから、

お仏壇店に敷居の高さを感じる方は

多いかと思います。

しかも、お仏壇は自分の好みだけでは選びにくいですよね。。

家族や親せきが揃う日にお店に行ってみようと思いつつ、

なかなか日が合わずに、何となく時間だけが過ぎていく・・・

ということもあるかもしれません。


そんなときは、まずはお一人ででも、

お気軽にいらっしゃいませんか??


お仏壇やお仏具、お線香に関することなどの、

お持ち帰りいただけるカタログ・パンフレット類も

ご用意しております。


お仏壇のパンフレットには、写真とともに

寸法や金額が記載されていますので、

ご自宅で、家族の皆さんともご検討いただけます。


カタログ1.JPG



カタログ2.JPG



カタログ3.jpg



カタログ4.jpg



鶴崎駅に向かって右側にある

ガラス張りの壁面とコンクリートの打ちっぱなしの建物が目印です。


鶴崎には、飲食店や病院なども多いですし、

何かの用事でお近くにいらした際にでも

お気軽にお立ち寄りくださいませ(*^^*)


posted by ささき仏壇店 at 16:18| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月30日

癒しの香り

朝夕、涼しくなってきました。

お彼岸も終わりほっと一息

これからは忙しい年末に向けて少しの充電期間。。


秋の夜長・・・

お月見.JPG

本を読んだり、テレビを見ながらのんびりする

そんなひとときに癒しの香りを(*^^*)


お香と聞くと

仏事・お墓参り
   ↓
しきたり・決まりごと
   ↓
なんだか堅いイメージ・・・

が思い浮かぶ人もいると思います。


確かに仏事で多く使われますが

それだけではありません(^_^)/

日本には華道・茶道とともに

香道というものが昔からあります。

聞香1.png


香道では香りを 嗅ぐ” や 香る”

というのではなく、聞く” といいます。

聞香2.png


香道の様子をみると、さらに高尚でお堅いイメージになるかもしれませんが・・・(^_^;)




人は癒しを五感で感じます。


目で楽しむ、聞いて楽しむ、

食べて楽しむ、触れて楽しむ

そして、香りで楽しむ!



香りはいつも無意識に感じているものです。

お香ももっと気軽に、

ひとつのアロマ感覚で使ってみてはいかがでしょう?


自分の好きなお香を香立てに乗せて火を灯す。

たったそれだけで気持ちだけでなく、

お部屋の雰囲気も変わってきますし、

リラックスすると自律神経が整い体の流れがよくなリます。



お香やお香立ての種類もさまざま

松栄堂お香.JPG


堀川1.jpg


香りの象11.jpg


香クリップ+スティック.jpg


松栄堂1.jpg


香 コーン.jpg



ちなみに私自身が家で使っているのは

この香り。

白梅ミニ.jpg

寝る前に焚いたりします。

ほんのり甘い梅の香りを楽しみつつ夢の中へ・・・・。


疲れた時や一日の終わりに。

自分の好きな香りを大事な人に贈ったり。。。


お香のイメージが少しは変わってきたでしょうか(*^_^*)

香りを言葉で表すのは難しいものです。


ぜひ実際に香りを聞いて” みてくださいね☆彡



*お香は火を使うので火の始末だけには気を付けましょう!







posted by ささき仏壇店 at 14:46| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

今日は、「天赦日」と「一粒万倍日」が重なる特別な吉日です(*^^*)

「天赦日」って、ご存じですか?

てんしゃにち、もしくは
てんしゃび と読みます。

天赦日は、日本の暦の上で、最上の吉日とされている日です。


何か新しいことをスタートさせたり、

これまで躊躇していたことに挑戦するにふさわしい、

年に5〜6回しかない貴重な開運日。


ウィキペディアでも、

「百神が天に昇り、天が万物を赦す日とされ、最上の吉日である」

と紹介されています。


実は、今日は

一粒万倍日と天赦日が重なる

特別な日。



一粒万倍日(いちりゅうまんばいにち、いちりゅうまんばいび)

は字のごとく、

一粒の籾(もみ)が稲穂のように

万倍にもふえる、、という吉日で、

月に4〜7回あります。


今日のような吉日には、

・結婚、結納、入籍 などの慶事
・開業
・引っ越し
・お財布の新調

などをするとよいとされています。


印伝66.jpg


印伝 8.JPG



印伝25.jpg


印伝名刺入れ.jpg


印伝のお財布や名刺入れを新調したり、



神棚コーナー4.JPG


神棚コーナー3.JPG


神棚を購入するのにおすすめです!



昨日は、秋分の日。

3月の春分から本格スタートした2016年の折り返し地点

でもある節目の日だったので、敏感な方は「気」の流れの変化を

感じられたかもしれません。


これまで、躊躇していたことがあったり、

なんとなく停滞を感じていたことがある方は、

これを機に、新たな一歩を踏み出してみるのも

いいかもしれませんね(*^^*)


次の天赦日と一粒万倍日が重なる日は

12月8日だそう。


今日買ったお財布をねかし、12月8日から使ってみるのも

いいですね。


ピンっときた方、本日も19時まで開いておりますので

ぜひお気軽にご来店くださいませ






posted by ささき仏壇店 at 15:42| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月11日

夏期休業のお知らせ

暦の上では立秋を過ぎましたが、厳しい暑さが続きますね

今年も、盆提灯や籠盛り、お線香やロウソクなどなど

初盆をお迎えの方、お盆のお参りに行かれる方に

たくさんご来店いただきました。

酷暑の中をありがとうございました。


夏期休業を以下のように予定しております。

・8月15日(月)〜8月17日(水)


8月18日(木)より通常通りの営業とさせていただきます。


迎え火・送り火
ホーロク1.JPG


お墓参り用品
墓参用セット.JPG

などのご準備はお済みですか?

また、本来は手作りしていただくのが一番ですが、
フリーズドライのお霊供膳
ご先祖さま.JPG

などなど、
お盆やお墓参りに関する品を取り揃えております。

お買い忘れ等ありましたら、14日まで開いておりますので
ご用命くださいませ(*^^*)
posted by ささき仏壇店 at 16:34| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする